夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS ネタないけど更新♪

<<   作成日時 : 2009/01/22 01:07   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 1月18日・日曜日は、海までツーリングすることにしていた。しかし、気象庁のおかげで行きそこなってしまった。


 気象庁の予報では、

 17日・土曜日は、気温10度だが、

 18日・日曜日には、14度まで上がるということだった。


 それを聞いた僕は、


 “よし、日曜日は、

 ひさしぶりに江の島、鎌倉の方までツーリングに行ってこよう!”

 “もしかしたら、もっと遠い、

 真鶴(まなづる)や湯河原(ゆがわら)方面に行けるかもしれない。”

 “そしたら、僕のブログを読んでくださってる、

 少数精鋭の善良な読者のみなさんに、

 ミカンがたわわに実ったミカン畑や、

 遙かに見える青い海、

 その海に浮かぶ白い船など、

 冬の寒さを忘れさせるような、

 南国的な風景を、見せてあげられるな。”



 な〜んて、はりきっていたのだ。

 ところが、どっこいである。

 いざふたを開けてみると、

 土曜日は気温が、

 予報より高い12度まで上がったのに、

 肝心の日曜日は、

 朝からどんより曇って、

 いっこうに暖かくなる気配がない。

 結局、お昼頃手持ちの温度計で計ってみたら、

 5度くらいしかなかった。

 これじゃ高速に乗るのはきつい。

 こんなことだとわかっていたら、土曜日に行ったのに!

画像

 今回行けなかった、真鶴のミカン畑の風景。1987年12月29日に行なったツーリングの際撮影。画像をクリックすると、ミカンや海沿いを通る真鶴道路(有料道)がよく見えますよ。

画像

 上記ツーリング当時の旅人。1987年12月29日撮影。写真が小さいので、画像をクリックして拡大して見てください。拡大した画像の上でマウスポインタがプラスの形になったら、もう一度クリックしてさらに拡大してください。

 気温14度の予報が、実際は5度である!

 気象庁め!

 おかげで、ツーリングもブログネタもパーになったじゃないか!


 ということで、ブログのネタがないという、

 ブログ始まって以来の、

 危機にひんしてしまった旅人なのであった。 ← ウッ、ウッ、カワイソ


 しかし、このまま何も書かないわけにもいかない。

 何か書かなきゃ。

 更新しないブログなんて、死んだブログみたいなもんだからね。


 ということで、オートバイを運動させるために、

 例によって多摩川沿いを走ることにしたので、

 それを、ブログに書くことに。


 とは言っても、

 毎度同じパターンなので、

 今回は多摩川の写真は省略。

 どんよりとした空のもと、

 殺風景な川沿いの風景を横目に見ながら、

 背骨も氷りつきそうな寒風の中を、

 ひたすら走り続けた。

 そして、オートバイ用品の店、ナップスへ。

 いつもの茶葉2倍の紅茶を飲みながら休憩した。

画像

        オートバイ用品の店、ナップス。

画像

        Ninjaと茶葉2倍紅茶。

 今日は寒いせいか、

 やって来るライダーも少ない。

 いまいち気持ちが盛り上がらないので、

 早々に退散することにした。

 まだ、お昼を食べていないので、

 スーパーに寄って、

 お昼の弁当と夜のおかずを買って帰る。


 お昼はポ−クカレーを食べることにした。

 栄養のバランスを考えれば、

 もっと野菜が入った弁当の方がいいのかもしれない。

 事実、以前はもっと栄養や、体調維持に気を使ったものだった。

 しかし、母を亡くしてからは、

 惣菜選びに限らず、

 何につけても、

 “いくらがんばってもどうせ・・・”とか、

 “先のことより、今を楽しんだ方がいいや”なんて、

 思うようになってしまった。


 だから、つい自分好みのものばかり選んでしまうのだ。


 まあ、いいや。

 そのかわり夜は身体によさそうな、

 和食のおかずを食べるんだから。


 正直言って、

 僕は洋食や乳製品、肉類が大好き。

 野菜はどちらかというと苦手だ。

 和食もあまり好きじゃない。

 栄養のことを考えて、しかたなく食べているんだ。

画像

        ポークカレー。

画像

 この日の旅人の晩ご飯。ご飯に梅干し、煮物に、きんぴらごぼうに、カボチャの煮付け。そして、みそ汁。

 スーパーのポークカレーはうまくなかった。

 最近のカレーは、

 高速のS.AやP.Aで食べても、

 スーパーなどで買って食べても、

 カレーの色(濃い)も味も、どこもおんなじだ。

 ただ辛いだけで、

 コクがなく、

 あと味が苦い。

 この、あと味の苦さがインスタントぽい。

 これって、

 みんな同じ、レトルトカレーなんじゃないの。


 話は違うけど、

 最近、肩あてを買った。

 オートバイ用品ではない。

 寝具だ。

 夜寝る時、肩にかけてふとんに入る。

 そうすると、肩が暖かくてよく眠れるのだ。

 若い頃は、真冬夜中に目が覚めた時、

 肩が氷りのように冷たくなっていても、

 まったく気にならなかった。

 しかし、最近は肩が冷たいと、なかなか寝付けないのだ。

 買う時、裏地がピンクなのを見て、

 一瞬女性向けかと思ったが、

 サイズがMLで、

 身長 165〜185p
 胸囲 88〜104p

 と僕にちょうどいい。

 どう見ても男性向けだ。

 女性っぽい、

 あるいは年寄りっぽい、

 そんなイメージがあったので、

 今まで買うのをためらってきたが、

 無理してがまんしていても、

 一銭の得にもならないので、

 思いきって買ってみたのだ。

 使い心地は上々。

 ポッカポカ!

 買ってよかった。

 みなさんも、ぜひ使ってみてください。

 最高ですよ! (^^)v

画像

        肩あて。1900円なり。

 ネタがないので、支離滅裂なブログになっちゃったけど、

 これでも、

 何にも書かないよりましかな。

 まあ、もともと自己満足なブログだから。

 しかし、次回の更新は・・・・・


 にほんブログ村 バイクブログへ



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 
 
ダメよ、ダメダメ旅人さん、
気象庁の言う事信じたら(笑)

こちら逆パターンで
XR納車の日、大雪の予報だったのに
晴れましたよ(^^)!!


あら、気が合いますね!!
自分も和食って苦手なんですよ(^^)♪

って、肉も
ほとんど食べませんけど(意外でしょ?)


この肩あて身にまとって
寝てる旅人さん想像すると
なんか微笑ましいので

次回、着けてる画像
upして下さい(-人-)



よっち
2009/01/22 16:20
 よっちさん、こんばんわ。

 確かに気象庁の予報はあてになりませんね。
 自分、バイクに乗り始めてから、
 予報にはずっと注目してきたんですが、
 ホント、はずれが多いです。

 よっちさん!
 和食苦手で肉も余り食べないって・・・
 いったい何食べてるんです?
 わかった!
 パフェとかケーキでしょ!

 わかりました。
 フルフェースのメット被って、
 肩あて着けて、
 バイクと一緒の写真、
 UPします。

 て・・・
 よっちさん、カンベンしてくださいよお。
 まるで、ウーパールーパーじゃないですかあ。
 それでなくても、
 花嫁募集の応募者、0なのにい。(爆)
旅人
2009/01/22 22:58
鎌倉へのツーリング、残念でしたね〜。
でもせっかく行くのだから、晴れて暖かい日が良いですものね。
そうそう、ピンクの肩当て、面白いですね。
旅人さんが付けて寝ている微笑ましい映像が目に浮かびますよ。(笑)
ところで、旅人さんて、花嫁募集中なんですか?
今年こそ旅人さんの心と身体を温めてくれるような、ステキな出会いがあると良いですね。
夢見る引きこもり☆
2009/01/23 11:31
 夢見る引きこもり☆さん、こんばんわ。

 UPするの恥ずかしかったんですけど、
 これほんとにいいんです。
 夜パソコン打ってる時でも、これをかけてると、
 どんなに厚着するより暖かいんです。
 まるでヒーターが入ってるみたいなんです。
 夢見る☆さんも、ぜひ試してみてください。

 花嫁募集はシャレです。
 僕は一生ソロだと思いますよ。
 女性については、人間として尊敬してますし、
 大好きなんですけど、
 何と言いますか・・・

 なぜか女性には頭が上がらなくて。
 イツモオコラレテバカリ

 昔から、女心のわからない人間て、
 言われてましたし・・・(笑)

 要するに、
 不器用で、
 女性には縁のない人間てことなんですね。
 (T_T)
旅人
2009/01/23 18:49
天気が悪くて残念でしたねー。
この時期にミカンなんだぁ!
冬に果物の収穫があるなんて〜♪
雪景色ばかり見ているせいか想像もつきませんでした(笑)

お母様、誕生日だったんですね。
お供えはケーキだったのかな?
月子
URL
2009/01/24 23:20
 月子さん、こんばんわ。

 昔は、真冬に真鶴や湯河原など、神奈川県西南部によくツーリングに行きました。
 ミカン畑では、濃い緑色の葉陰に、金色に輝くミカンがたわわに実っているのが見られます。
 真っ青な空のもと、遙かな青い海には白い船が浮かんでいます。
 あたかも地中海地方の、オレンジの園を想わせるような本当に素敵な所なんです。

 母が生きていた頃は、
 誕生日には、毎年鉢植えの花をプレゼントしていました。
 しかし、今回は何もしていません。
 なんかむなしい気がして・・・

 誕生日のブログが、
 母への手向けです。
旅人
2009/01/25 00:12
こんにちは。
ブログを拝見していると旅人さんの優しさが伝わってきます。
わたしなんて日々の忙しさにかまけて、母親の誕生日を忘れていることもしばしば・・・

異性に限らず、「人」との出会いは運命だと思います。
わたしもこれからもいろんな出会いを楽しみます。
旅人さんも楽しんでくださいね。

ところで、
突然ですが、ブログのお引越しをしました。
新しいブログはこちらです。
  ↓
http://fine.ap.teacup.com/kazeninare/

よかったらまた訪問してくだいね。
風になれ
URL
2009/01/25 17:21
 風になれさん、こんばんわ。

 ありがとうございます。
 優しいなんて言われると照れてしまいます。
 母とは友達のような間柄だったので、
 喜びも悲しみも、生活のすべてを共有してきました。
 それだけに、亡くしたあとの喪失感は大きかったです。

 風になれさんは、
 お母様のお誕生日も忘れがちだとおっしゃいます。
 しかしそれは、
 風になれさんも、お母様も、
 現在お幸せに暮らされている証拠だと思います。
 そのような、互いに気にかけなくてもよいような状態が、
 この先、ずっと長く続くことをお祈りしています。

 おっしゃるとおりだと思います。
 人間は、あらかじめ決められた運命に支配されているので、ジタバタしても始まりません。
 自分を信じて生きていくだけです。

 ブログを引っ越されたとのこと。
 さっそく遊びに行かせてもらいますね。
旅人
2009/01/25 20:58
旅人さ〜ん!
つかぬ事を伺いますが・・最新版の「母の誕生日」のページ、敢えてコメント欄がないのですか?
ゴメンナサイ。今コメント書こうと思ったらコメント欄がなかったもので・・。
夢見る引きこもり☆
2009/01/26 12:10
 夢見る引きこもり☆さん、こんにちわ。

 ブログ「母の誕生日」に関しましては、この記事が、単に自分が母に対し“誕生日おめでとう”と述べているだけで、全体としてブログの記事の体裁をなしていないため、読まれた方がコメントを書くに際して、苦慮されるのではないかと懸念し、敢えてコメント欄を非表示にしました。
 しかしながら、今回夢見る☆さんから、コメントされたい旨のありがたいお言葉をいただきましたので、コメント欄を表示することにしました。
 よろしければ、コメントをお書きくださるようお願い申しあげます。

 「母の誕生日」にご訪問くださったみなさまには、結果的に失礼なことになってしまい申しわけありませんでした。
旅人
2009/01/26 14:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネタないけど更新♪ 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる