夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤いNinjaの女性♪

<<   作成日時 : 2009/06/11 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 17

 とっても珍しく、うれしいことが起こりました。


 みなさんは憶えていらっしゃるでしょうか。

 僕のブログ「赤いNinja250R」を。

 憶えているわけないですよね。

 もう3ヵ月近くも前にUPしたブログですから。


 そこで、そのブログの一部を、

 ここに引用させていただきたいと思います。

 少し長くなりますがあしからず。


>ナップスで駐車場にオートバイを停めようとしたが、

 なかなか空きスペースが見つからない。

 しばらく見回して、かろうじて1台分だけ空いているところを見つけた。

 そこに愛車を停め、エンジンを切ってふと左隣を見ると、

 なんとそこに、赤いNinja250Rがあるではないか!

 赤いNinja250Rを見るのは初めてだ。

 というか、青だとか黒だとかは知っていたが、

 赤があるなんて今日初めて知った。

 偶然にも隣同士で駐車することになったことに驚き、

 かつ、その赤い色の美しさに魅せられて、

 しばらくのあいだ見入ってしまった。

 (中略)

 僕は、駐車場のすみにあるベンチに腰かけて、

 オーナーが戻ってくるのを待つことにした。

 どんな人物が乗っているのか興味津々だった。

 ところがオーナーはなかなか戻ってこない。

 待つこと1時間半。←ひま人

 もはや限界だ。

 僕はあきらめて、愛車のもとに行き帰り支度を始めた。

 すると、隣に人の気配が!

 なんと、タイミングよく赤いNinjaのオーナーが戻ってきたのだ。

 オーナーはやはり女性だった。

 驚いていると、

 こんどは、右側に停めてあるオフ車のところにも人の気配がするではないか。

 こちらにも、やはりオーナーが戻ってきたのだ。

 こっちの方も女性ライダーだった。

 しかも若い。

 20才そこそこじゃないだろうか。

 僕は、せまくるしい場所で、

 女性ライダーによってサンドイッチ状態になってしまった。(嬉)


 赤いNinjaのライダーはなかなか素敵だった。

 彼女は真っ赤なジャケットを着ていた。

 すなわち、

 真っ赤なオートバイに乗り、

 真っ赤なヘルメットをかぶり、

 おまけにジャケットまで真っ赤なものを着用していたのだ。

 全てを赤で統一したスタイル。


 オッシャレー!

 自分こういうの大好き。

 なにか本人の、

 “オートバイに対する愛情”や、

 “オートバイライフを楽しもうという姿勢”が、

 ストレートに伝わってくるような気がするからだ。

 (中略)

 僕が出発の準備をしている最中、

 赤いNinjaの彼女は、

 彼女のそれと同車種色違いの僕のオートバイを、

 ニヤニヤしながら眺めていた。

 一方、オフ車の彼女も、

 何がうれしいのか、しきりにニコニコしながら出発の準備をすすめている。

 何かいい雰囲気だ。


 さて、準備が整った僕は、

 彼女たちより一足先に駐車場を出た。

 オッサンは去るのみ。(笑)

 (以下略)



 実はこのブログ、

 僕が書いたブログでは、ベスト3に入るアクセス数を誇っているんです。

 とは言っても、たいして面白くもなく、コメント数も少ない自分のブログのことですから、

 アクセス数が多いと言ってもたかが知れてますが。

 ちなみに、このブログの現在のアクセス数は350くらいです。

 この数字自体はたいしたものではないかもしれません。

 しかし、その数は未だに増え続けているのです。

 不思議なことに3ヵ月近くたった今でも、

 毎日のように何名かの方が訪問してくださるのです。

 僕のブログは、通常1週間から10日くらいで来訪者が途絶えてしまうので、

 これは数少ない異例なものの一つです。


 そんな、「赤いNinja250R」について、

 とても珍しいことが起こりました。


 さる6月4日のことです。

 何気なく、ブログの「最新のコメント」欄を見ていると、

 “くろこ”さんという初めて耳にするハンドルネームの方から、

 コメントが届いているのに気づきました。

 しかも、そのコメントを寄せてくださった対象記事というのが、

 その時より2ヵ月以上も前にUPした「赤いNinja250R」だったのです。

 奇異に感じた僕は、

 恐る恐る(笑)、

 そのコメントを開いてみました。

 そして、驚愕してしまいました。

 そこには、次のように書かれてあったのです。


>ずいぶん前の日記のコメントになりますが、

 赤忍乗っていたのって私だったりします。

 日付も間違いないし、写真から見ても。

 何気なく検索してこのページにたどりつきました。

 (以下略)



 ( д ) °°  ヒョエーーーーーッ!!

 ご本人からだーーーっ!!!



 驚きでした。

 あの、Ninja250Rのオーナーの女性からコメントをもらうなんて。

 しかも、ご本人いわく、

 検索している最中に、

 僕のブログをたまたま見つけたんだそうです。

 不思議なことってあるもんです。

 ブログを通じての出会いに、

 すっかり興奮してしまいました。

 特に、僕の場合、

 オフ会などに参加したこともなく、

 ブログで交流している方々と、

 メルアドの交換などもしたことがないので、

 このように顔を見知っている人と、

 お互いのブログを訪問し合ったり、

 コメントし合ったりするというのは、

 初体験でもあり、新鮮な喜びを感じました。

 これもブログがとりもってくれた縁、

 ブログに感謝です。


 ところで、彼女もブログをやっていて、

 僕を招待してくださったので、

 さっそく訪問してきました。

 彼女のブログのトップページには、

 バラの花の模様が入ったピンク地を背景にして、

 キティちゃんがあしらってありました。

 この華やかなテンプレートが、

 彼女らしいオシャレな感じで、

 なかなか素敵でした。

 ブログの内容は、

 バイクや車の話題から、

 社会的な出来事まで広く取り上げられていて、

 とても興味深く多彩でした。

 そして、そこに記された彼女のプロフィールなどからも、

 くろこさんがあの時の女性に間違いないことがわかりました。


 それにしても、

 自分自身のことが書かれたブログを見つけた、

 くろこさんの驚きは、

 僕以上だったのではないでしょうか。


画像

 手前から2番目の赤いオートバイが、くろこさんのNinja250R、その向こうのライムグリーンのNinja250Rが旅人の愛車です。オートバイと同じ色にコーディネートした赤いヘルメットがオシャレです。


 ★関連ブログリンク

    くろこさんのブログ「くろこのカー&バイクライフ」を訪問する

    旅人のブログ「赤いNinja250R」を読む


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時

おやおや〜、
運気が傾いてきましたかね〜(`∀´ )?


それにしても、
こんな数あるサイトの中から
よく該当ページを
見つけられましたね〜(^^)


いつも感心しますが、
旅人さんの周りには
いつも不思議な事が起こりますね。


何にしても
新しい出会いはワクワクしますね(^^)




よっち
2009/06/12 10:34
 よっちさん、こんにちわ。

 運は向いてこないと思いますよ。(^^;)
 ただ、よい意味で珍しいことが起こったので、
 何年かぶりで興奮してしまいました。

 このようなことは、ネット時代ならではなので、
 今の時代に生きていることに感謝するとともに、
 ネット文化の可能性に夢やロマンを感じました。

 ところで、この女性、
 よっちさんといろいろ共通点が多いんです。
 年代が同じだし、
 誕生月も、誕生星座も同じなんです。
 どうりで素敵なはずですよね。
 (^▽^;△∋┓フキフキ
旅人
2009/06/12 12:38
凄いことが有る物ですね。
コレは偶然ではなく、必然な出来事ではないかと思います。
滅多とない、凄く稀な、驚くめぐりあわせですね。
ビックリとしか言いようがないですねぇ・・

驚きました!
ビオラ
2009/06/13 07:02
 ビオラさん、こんにちわ。

 これは、ちょっとした奇跡みたいなものだと思います。

 人間はその時代その時代で、自分たちの知識は完璧だと思ってきました。
 しかし、ご存じの通り、その思い込みは後の時代になってことごとく覆されてしまいました。
 現代の知識だって同じことです。
 われわれはしょせん、孫悟空なんです。
 永遠に真理には行きつけません。
 だから、常識では考えられないようなことが起こりうる可能性は常に存在しています。
 明日にでも奇跡が起こるかもしれないのです。

 ビオラさんの身にも大逆転が起こって、今の身体の不調がウソのように消えてなくなることだってありえると思います。
 そうなることを、心からお祈りしています。
旅人
2009/06/13 11:20
旅人さん、コンニチワ!
スゴイですね〜。奇跡ですね〜。赤い糸ですよ、きっと・・。
何はともあれ、お二人の出会いに乾杯です。
だって1億3000万分の1ってことですものね〜。
それにしても、旅人さんって、元々何か「神がかり」的なものがあるんですよ、きっと・・。(笑)
どうかお二人の行く末に「幸」がありますように・・。な〜んてネ。(笑)
夢見る引きこもり☆
2009/06/13 13:38
 夢見る引きこもり☆さん、こんにちわ。

 本当に珍しい出来事で、ネットが生んだ奇跡と言っても過言ではないかもしれません。
 まあ、赤い糸ではないでしょうが。(笑)
 しかし、一期一会ということで、このような出会いに恵まれたこと自体については、感謝しなければならないと思っています。

 僕はけっこう“不思議なこと”や“劇的なめぐり合わせ”を体験することが多いのですが、世の中のその種の事例を観察すると、そういう変わった運の持ち主には、概して“運に恵まれない人”が多いような気がします。
 特別なことが何も起こらないような平凡な一生が、一番の幸せなのかもしれません。
 ただ僕の場合は、うたい文句が“夢と冒険とロマン”というくらいで、平坦な人生より、多少起伏に富んだスリリングな人生の方に、生き甲斐や魅力を感じてしまいます。
 例え、ハッピーエンドとはいかなくても。
旅人
2009/06/13 15:55
マ・マジすか?そ・そんなことがあるんですね。

なんか電車男のような・・・あ、エルメスたん・・いえ、くろこさんもこのコメント見ているとなると、迂闊なことは書けませんね。

まぁ、仲良くがんばってください。、暖かく見守ります。
けいつ〜
2009/06/15 20:27
 けいつ〜さん、こんばんわ。

 ありがとうございます。
 式の日どりが決まりしだいご連絡しますので、
 祝儀たっぷりお願いします。


 ・・・て、
 んなわけないっしょ!!
 くろこさんが見たら怒りますよ!
 いや、爆笑するかな。(笑)

 冗談はおいといて、
 くろこさんからコメントをいただいた時は、
 本当に驚きました。
 そして、とても感激しました。
 このような楽しい経験が出来るのも、
 ひとえにネットのおかげです。
 そういう意味では、
 いい時代に生まれてきたことに、
 感謝しなければいけないと思ってます。
 また、コメントを寄せてくださった、
 くろこさんの勇気とお心遣いには、
 心から感謝しています。 

P.S.
ぶっちゃけた話、
 誰が読んでるかわからないので、
 うっかりしたこと書けませんね。ホント!
旅人
2009/06/16 00:06
なんだか肴にされているくろこです
でもでもブログは基本的にコメントを書くことに意味があると思っているので、
今回も書かせていただきました

このブログも勝手にリンクさせていただきました。
またどこかでお会いできるといいですね(^_-)-☆

くろこ
URL
2009/06/16 00:22
 くろこさん、こんばんわ。

 再度ご訪問いただき、とってもうれしいです。

 実は、このようなブログを書いて、
 くろこさんのお叱りをこうむるのではないかと、
 内心びくびくしていたんです。
 それにコメント欄においても、
 みなさん僕たちのことを、
 面白おかしくとりざたされているし・・・

 でも、信じてください。
 コメントを寄せてくださったみなさんにしても、
 決して興味本位などではなく、
 くろこさんに対する、
 親しみや好意があってこそ、
 このような、ざっくばらんな記述をされたのだということを。
 実際、みなさんとってもいい人ばかりなんですよ。
 (^▽^)
 続く
旅人
2009/06/16 02:04
 僕は僕で、
 今回の出来事に、ただただ感激してしまい、
 くろこさんのお気持ちに配慮するゆとりもなく、
 あふれる思いをストレートに記述してしまいました。
 万が一お気に召さない点がありました場合は、
 修正するなり削除するなりいたしますので、
 遠慮なくおっしゃってください。

 リンクしていただいて光栄です。
 くろこさんの、
 スポーツウーマンらしい、
 明るく、くったくのない笑顔が忘れられません。
 またどこかでお会いできればうれしいです。
旅人
2009/06/16 02:18
旅人さん、今日は〜♪
私も、\(◎o◎)/!してしまいましたぁ.。o○
これって、奇跡に近いことですよねぇ・・・
「神様からのご褒美だと思って、長く交流の続くことをお祈りしています」
生きていれば、いい事があるものですね
きっと、天国のお母様が彼女と引き合わせてくださったのかもしれません☆彡〜☆彡
つんちゃん
2009/06/16 11:57
 つんちゃん、こんばんわ。

 僕も、本当にびっくりしました。
 このような感動を味わうことができ、
 ブログをやっていてよかったと、
 心から思ってます。

 “神様のご褒美”とは、つんちゃんらしいですね。
 でも、神様からご褒美をいただけるのは、
 僕よりもむしろ、
 日頃から神様や仏様を大切にし、
 熱心に奉仕されている、
 つんちゃんの方ではないでしょうか。

 彼女との出会いも、
 神仏の加護ゆえだと思いますので、
 この一期一会を大事にしていきたいと思います。
旅人
2009/06/16 19:35
こんばんは、お久振りです。
こんな事、数あるブログの中でこんな事有るのですね。
でも、良かったですね。 ライダーの心がブログ通じ結んだんでしょう。
山女魚
2009/06/18 21:07
 山女魚さん、こんばんわ。

 世の中、珍しいことが起こるものです。
 実際、3月に偶然彼女のオートバイの隣に愛車を停めた時は、それから3ヵ月後に、そのご当人からコメントをもらうなんて、想像もしていませんでした。
 ご当人からのコメントであることを知った時は、メチャクチャ感動して、天にも昇るような心地でした。
 おっしゃるように、お互いライダー同士、ブロガー同士という縁が、このような奇跡を呼びよせたのだと思います。
 お互い、これからもよい出会いに恵まれるといいですね。
旅人
2009/06/18 22:38
おはよう、ございます
良かったですね、 これも、何かの励みになるのでは、
ライダー同志って話さなくても心通じ合い
山女魚
2009/06/19 06:16
 山女魚さん、こんばんわ。

 再度の書き込みありがとうございます。
 その後体調はいかがでしょうか。
 ストレスには休養が一番なので、お好きなバス釣りでも楽しみながらゆっくり休んでください。

 おっしゃるようにライダー同士って、話さなくても心が通じ合うってとこありますよね。
 お互い、リスクの高い乗り物に乗ってるということで、連帯感も生まれてきますし。
 とにかくオートバイって、人を楽しませ、かつ人間的に成長させてくれる、素晴らしい乗り物ですね。(^^)
旅人
2009/06/19 19:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤いNinjaの女性♪ 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる