夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜が咲いたよ〜♪

<<   作成日時 : 2010/03/01 01:48   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 ついに、待望の桜が咲きました。エドヒガンザクラだけど。

画像


 本題に入る前にくだらない話をひとつ。

 先日、四輪である幹線道路を走ってて、

 交通違反で捕まっちゃいました。

 Uターン禁止違反でです。

 交通違反で捕まったのは、

 走り屋やってた20年前以来です。

 走り屋やってた時も、

 やはり検挙理由はUターン禁止違反でした。

 警察は、走り屋が峠道でUターンを繰り返しながら走るのを、

 山の上の方から、

 こっそり双眼鏡で見ていて検挙するんです。

 当時は、Uターン禁止違反で何度も捕まったものでした。

 しかし、走り屋をやめてこのかた、

 ここ20年間は、

 まったくの無違反でした。

 なので、ずっとゴールド免許だったんです。

 それが今回の件でパーになっちゃいました。

 四輪で捕まったのはこれが初めてです。


 ことの次第は次のようなものです。

 2月某日、僕はある幹線道路を四輪で走っていました。

 その時、右折しなければならないところを、

 うっかりして通り過ぎてしまったんです。

 しかたなく、Uターンしようと思って、

 適当なところを捜していると、

 今回の交差点が目に入りました。

 ということで、

 僕は迷わず、その交差点の右折車線からUターンしたというわけです。


 で、

 Uターン後、

 そのまま少し走ったところで、

 紺の制服を着たヤボったいオッサンに、

 ニンジンみたいな赤い棒を振られて、

 “おいで、おいで”をされてしまったのでした。


 チッ!! (`д´メ)


 理由は即座にわかりましたよ。



 それにしても、

 右折信号のある交差点で、

 横断歩道もないし、

 道幅も片道3車線ある広いところです。

 こんなところでUターンしたって、

 何の支障もないはずですよ。

 しかも、Uターン禁止の表示がうんと手前にあって、

 右折車線そのものにはそれがないので、

 とってもわかりにくいんです。


 ここでUターンする車はよく見かけます。

 たまたま、警官の目にとまっちゃったのが、

 災難だったってことなんですよね。

 まったく、不運としか言いようがありません。

 それにしても、

 ゴールド免許所持者だし、

 長年無事故無違反できたわけだし、

 この程度の違反なら、

 気の利いた巡査だったら、

 注意くらいですますものなんでしょうけど、

 運悪く、ヤボで融通の利かない人間にあたってしまったんでしょうね。

 ホント、ついてないっす。 (´д`)


 オートバイに乗ってて、

 白バイかパトカーに捕まるんならまだしも、

 四輪で交番の巡査に捕まるなんて・・・


 最低だーっ!! (≧д≦)


 かつて、オートバイの免許を取ってまだ1年くらいの頃、

 東名高速の浜松付近を、

 時速100キロで走っていて捕まったことがありますけど、

 その時以来の屈辱です。


 警察ってとこは、

 ほとんど危険性のないような違反を厳しく取り締まる一方、

 生活道路と言われる住宅街や商店街の、

 人通りの多い細い道を、

 速度無制限にしたまま放置していたり、

 登下校の時間帯は通行禁止の通学路を、

 違反車がわがもの顔に通行していても、

 見て見ぬふりをしたりしている。

 埼玉県の生活道路で、

 時速60キロ(速度違反ではない)で走行していた車が脇見運転をして、

 幼稚園児の列に突っ込み、

 何人もの園児を死傷させた悲惨な事故は、

 まだ、記憶に新しいところですよね。

 結局、当局にとっては、

 人の命なんてどうでもいいことなんじゃないのかって、

 疑いたくなってしまいます。

画像

       このうしろ姿を見ているうちに、思わず殺意が・・・(笑)

 さて、くだらない話はこのくらいにして、

 春らしい明るい話題に話をうつすとしましょう。


 昨年3月、某テレビ番組で、

 東京都を多摩川と平行して走る多摩堤通りの、

 第三京浜より少し多摩川の下流方向に行ったところの河川敷に、

 エドヒガンザクラが咲き誇っているのを目にしました。

 いつものオートバイの散歩コースからそう遠くないところに、

 こんなに素晴らしい場所があるなんて、

 まったく知らなかったので、

 それ以来、僕は、

 ソメイヨシノより一足早く咲くこの美しい桜を、

 一目見てみたいと思うようになりました。

 そこで、昨年11月23日にオートバイでそのあたりを訪れ、

 それとおぼしき場所をマークしておいたのです。

 (その時のことは、昨年11月25日にUPした旅人のブログ、「多摩川台公園散歩他」に詳しい記述があります)

 そして、年が明けて冬が終わり、

 早春の季節になって、

 その花を見ることができる日のくることを、

 今日まで心待ちにしてきたのです。

 それで、

 僕の予想では、3月半ば頃に開き始めるのではないかと思っていました。

画像

 テレビ放映された多摩川河川敷のエドヒガンザクラ。録画してあったものを再生し、それをデジカメで撮影して、ブログ「多摩川台公園散歩他」にUPしました。

 ところがです。

 本日、それが誤りであったことに気づかされたんです。

 とってもうれしい誤算でした。


 というのも、

 本日(2010年2月28日・日曜日)、

 僕は愛車で散歩に出かけようと、

 いつものように多摩堤通りを走っていると、

 そこで、素晴らしい光景を目にしてしまったのです。


 それは、二子玉川の、

 第三京浜高架近くでのことでした。

 河川敷の桜並木の枝が、

 少し赤っぽくなっていることに気づいたんです。

 もしかしたら・・・

 うれしい予感に気持ちをたかぶらせながらよくよく見ると、

 たしかに咲いてるんです!

 まだ、2月なのに、

 桜の木の枝には、いっぱい花がついているんです!!


 やったーっ!! (=^▽^=)v


 僕は躍り上がりたいような気持ちになりました。

 胸が熱くなってしまいました。

 ずっと、見たいと思っていた桜が目の前で咲いているんです!

 咲いたらブログにUPすると約束してしまっていた桜が、

 思いもよらず、

 こんなに早く咲いてくれていたんです!

 これで、今日明日にでもブログにUPできる!

 約束が果たせる!

 肩の荷がおろせる!(笑)


 それでは、

 本日のプチツーリングの様子を、

 画像によって順を追って紹介しながら、

 件の桜の花をお目にかけたいと思います。


 川崎から丸子橋を渡って、

 いつもの浅間神社のある場所まで来て、

 いつものレトロな店の前に愛車を停めました。

画像

 浅間神社の方から眺める丸子橋。橋の青と空の青が、マッチしていてきれいでした。

画像

       レトロな店の前に愛車を停めました。

 浅間神社の例の立て札に、

 なんと書かれてあったかは、

 最後のお楽しみにしておきます。


 多摩堤通りを走り、

 桜の咲く場所まできました。

 この道は路肩というものがほとんどないので、

 オートバイを停めるのも大変です。

画像

       先の方に見える橋が第三京浜です。

画像

       Ninjaのライムグリーンと、真っ青な空がとても素敵でしょ。

 それでは、順番に桜の花の画像を掲載していきますので、

 どうぞご覧になってください。

 ほんの少しでも、

 春を感じていただけたら幸いです。

画像


画像


画像


画像


 さて、浅間神社の立て札に書かれていた文句ですが、

 次のようなものでした。

画像


 一休宗純さんの言葉だそうですが、

 つきなみな言葉なのに、

 なぜか救われる気がしますね。 (^^)


 ☆☆☆おまけ☆☆☆

 隣家の庭の紅梅に、

 ウグイスがとまりました。

 これって、

 とても珍しいことなんじゃないかと思うんですが・・・

 僕は、梅の木に、

 スズメやメジロやヒヨドリがとまっているのは、

 よく目にしてきましたが、

 ウグイスがとまっているのを見たのは、

 これが初めてです。

 残念ながら、

 まだ鳴きはしませんでしたが。

画像


画像



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!桜や!

日本もいよいよ春?ですか?早咲きの桜ですが、ちょっと早くない?まだ昨日は2月ですよ?

ははは。交番の自転車のお巡りに捕まっちゃいましたね。首都圏は右折禁止や一方通行、時間制限の規制があったりと田舎モンには難しいですね。

ゴールド免許だったというのはスゴイですけど、まぁ、交通違反は定期的に収める上納金くらいに考えましょう。彼らもそういう目的で取り締まりしてるんですから。

しかし、違反キップ書いてるお巡りさんを後ろから写真撮るって・・・面白すぎ。さすがの私もそこまではできないなぁ。(笑)
けいつ〜
2010/03/01 07:56
 けいつ〜さん、こんばんわ。

 そうなんです、桜なんです!
 もう咲き始めちゃったんですよ。
 自分もまさかと思いました。
 エドヒガンザクラがソメイヨシノより早く咲くのは知ってましたけど、
 まさかこれほど早いとは。
 まだ2月でしたからね。
 でも、ソメイヨシノが咲く本格的な桜の季節も、
 もうすぐそこです。
 時間のたつのって早いですよ。
 これって、
 いいのか、悪いのか・・・

 走り屋やめてから、
 ここ20年近くは無違反でした。
 それまでの豊富な経験から、←無法者か?
 ヤバイところって勘でわかるんです。(笑)

 罰金のことはとにかく、
 自身の油断も含めて、
 今回はメッチャ悔しかったです。
 でも、転んでもただでは起きませんよ。
 ブロガー魂を発揮して、
 盗撮です! イエーイ (=^▽^=)v
旅人
2010/03/01 21:12
旅人さん、コンニチワ!
Uターン禁止の違反でゴールド免許剥奪だなんて、お気の毒に。不運としか言いようがありません。(笑)
 でも事故を起こしたわけでもないのだし・・ま、これも人生だと思って諦めて・・。

 それにしても、もう早咲きの「桜」が咲く時季なんですね〜。オドロキです。
 今回の写真は、昨年の11月に見せて頂いたテレビの画像とは違って、空の「青」と、桜の「ピンク」のコントラストがいかにも春らしくて爽やかで、思わず見とれてしまいました。
 また、隣家のお庭の「紅梅」と「ウグイス」の写真も、早春にふさわしい構図ですね。
 ステキな写真をありがとうございました。

 ところで旅人さん、ここに書いてある「諏訪神社」って、多分「浅間神社」のことですよね。(笑)
 それにしても、“なるようになる。心配するな”って、実に説得力のある嬉しい格言ですよね〜。
 何となく楽観的になれるし、救われた気分にもなれますから・・。(笑)
夢見る引きこもり☆
2010/03/02 11:39
 夢見る引きこもり☆さん、こんばんわ。

 ありがとうございます。
 指摘していただいて助かりました。(;´▽`A
 帰宅して、その日の出来事を寝るまでにUPしたいとあせって書いたので、
 神社名の間違いにまったく気づきませんでした。

 もう20年近くも無違反で、
 ゴールド免許が当たり前だと思っていたので、
 そうではなくなることに、
 限りない違和感を感じています。

 おっしゃるように、
 真っ青な空と桜の花のピンクは、
 とてもよくマッチしますね。
 青もピンクも想像力を刺激する色だと思いますので、
 このような色彩を見ていると、
 かすかな希望が見えたような気分になってきます。

 かつて母の住んでいたところに近く、
 現在夢見る☆さんが住んでいらっしゃるところにも近いこのような場所で、
 こんなに早い時期に春の息吹を感じられたのは、
 本当に幸せなことでした。
 できることなら、
 夢見る☆さんにもひと目見せてあげたいです。

 “なるようになる”
 追いつめられた人に、
 逃げ場と慰めを与えてくれますね。
旅人
2010/03/02 20:48
桜咲いたんですね〜♪
もう春なんですね(^^)
桜を見ていると私も((o(^∇^)o))わくわくしちゃいます。

ところで、違反は不運でしたね。
なんで見てるの??って思っちゃうよね。
月子
URL
2010/03/02 20:56
 月子さん、こんばんわ。

 桜、咲きましたよ〜♪
 もう春です〜♪(=^▽^=)v
 桜前線、
 もうすぐ、そちらまでお届けしますからね。
 待っててくださいね。

>ところで、違反は不運でしたね。
>なんで見てるの??って思っちゃうよね。

 そそ、
 そうなんですよ〜(´Д`)
 さすがは月子さん、
 よくわかってらっしゃる。
 ホント、
 “見てんじゃねえっ!!”ヾ(`д´メ)ノ
 って、言ってやりたくなりましたよ。
 ゴールド免許だったし、
 20年間無違反だったし、
 気の利いた人間だったら、
 普通このくらいのこと、
 見逃してくれると思うんですけどね。
 (´・ω・`)ショボーン

 月子さんも、
 シーズンに入ったら、
 気をつけてくださいね。(-人-)
旅人
2010/03/04 00:20
違反で捕まると言う事、運がかなりありますよね。
妹もずっとゴールドだったのに、私のお買い物のために私を乗せて走っている時に、一時停止線を見落としておまわりさんに切符を切られてしまいました。
停止線を見落としたこと、私も妹も気が付かなくて、止められた時、「え?」でした。
助手席に乗っている、しかも私のお買い物のために妹が車を出してくれた時だったので、助手席に乗っている私も心地いい事では無かったですが、「事故に繋がらなかったので、「良し!」としようよ」とわけのわからない慰めを妹に言ったけど、運が悪いとも思いました。
旅人さんのお気持ち、お察ししましたぁ・・
のんちゃん
2010/03/06 20:57
 のんちゃん、こんばんわ。

 そうなんですかぁ、
 妹さんもそんな災難に・・・
 たぶん、一時停止しなくてもまったく問題ないところだったんでしょうね。
 身体の不自由な人を手助けしてたんだから、
 障害者マークをつけた車と同じなんだから、
 少しくらい融通を利かせてくれてもよかったんですよね。
 ホント、悔しかったですね。
 交通違反で捕まった人は、
 みんな揚げ足をとられたような屈辱感を味わうもんです。
 どう見たって、人道的じゃないですよ。

 ところで、一時停止の場所は、
 一番捕まりやすいような気がします。
 特に必要性などなく、
 停まるのは形式的な場合が多いので、
 ドライバーの方は停止線をあまり意識しないし、
 一方、取締る側にとっては、
 同じところをずっと見てればいいので、
 楽して違反を見つけられますから。
 オートバイの場合も、
 ただ停まるだけではダメで、
 きちんと足を着かなければならないので、
 非常に捕まりやすい場所です。

 妹さんも今回のことを教訓に、
 これからは決して失敗しないと思います。
旅人
2010/03/07 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜が咲いたよ〜♪ 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる