夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS AKB48は美しい!

<<   作成日時 : 2010/08/28 03:48   >>

トラックバック 0 / コメント 18

画像


報道によると、

島田紳助がAKB48のことを、

ブサイクだと言って非難したらしい。


ブサイクだとか美人だとか、

そんなことは単なる個人の好みだ。

公共性の強いメディアで、

自分の好みを理由に、

他人を非難したり侮辱したりしていいのか。


それに、かりにもし彼女たちがブサイクだとしても、

人間の価値を顔の造作で判断していいのか!

彼は、以前にも吉本の女性社員に暴行してケガを負わせ、

タレント生命の危機に瀕したばかりなのに、

懲りずにまたこんなことをしでかした。

彼には、成り上がった人間特有の傲慢さを感じる。


確かに彼の才能は、

日本のバラエティー界においてトップクラスかもしれない。

(実は僕もこの日までは彼のファンだった)

でも、何かの面で高い才能をもっているということと、

人間的に優れていること、

高い見識や理解力、判断力をもっているということは別だ。

むしろ、何かの面で突出した能力をもっている人間は、

他の面では他人(ひと)より劣っているのが普通だ。


みな、彼の天賦の才能や、

現在の人気に惑わされず、

業界での権勢や、

社会的な権威に媚びたりしないで、

はたして彼のしたことが本当に正しいことなのかどうか、

自分の頭でしっかりと吟味し、

純粋かつ公正な視点で判断して欲しい。


僕はオッサンだけど、

AKB48の曲は大好きだ。

彼女たち自身も、

若々しく、

美しく、

みな輝いて見える。

生まれてきて何十年もたつけど、

彼女たちの曲を始めとする、

ここ4〜5年のポップスは、

今まで聴いてきた曲の中で、

一番自分に合っている。



AKB48のみなさん。

あなたたちは美しい!

あなたたちは素晴らしい!

あなたたちの歌声は、

多くの人たちを幸せにしている。

自信をもって、

これからも大いに活躍してください。

僕は応援しています。


            *        *        *

それにしても、

紳助の発言から10日以上たつ現在においても、

彼の発言を非難する声がまったく聞こえてこないのはなぜなんだ?

むしろ、彼を擁護するような発言が聞こえてくる。

誰かが誰かを、

ブス、チビ、デブ、ハゲ、ビッコ、

などと言って侮辱するのはいいことなんだろうか?

学校でも社会でもそういうことを奨励してるんだろうか?

それとも、

紳助には特別にそういうことが許されてるんだろうか?

ある意味そういう面はあるのかもしれないけど。

若手芸人がそんなことを言ったら、

首が飛ぶ可能性だってあるからな。

そう考えると、

この世界は平等とは言えない。

売れっ子なら、あるいは権力をもっていれば、

何をやってもいいんだから。

でも、悪いのは紳助だけじゃないと思う。

人間て弱いもので、

権力をもつとどうしても裸の王様になってしまうもんだ。

悪いのはその権力に媚びて、

自らの保身のためにご機嫌とりばかりしている業界の連中や、

自分の頭でものを考えず、

有名人やエライ人の言うことは無批判で受け入れる一般大衆も同じ。

誰も正しく批判したり忠告したりしない。

ていうか、

本当は多くの人が無感覚で、

問題そのものを認識できていないのかもしれない。

日本人はどんどん鈍感になってきているような気がする。



聞くところによると、

日本の企業では、

周囲の人間が社長に嫌われるのを怖れるあまり、

実状を隠し、正しい情報を社長に伝えなかったために、

倒産するケースが多いという。

一方、社長は社長で、

気分の悪くなる正しい情報より、

ウソでも口あたりのいい言葉を好むそうだ。

どっちもどっちだね。

1億総イエスマン。

1億総裸の王様。

全員、右へならえ!(爆)


みなさん、

ものごとは自分の頭で考え(もし頭があるなら)、

自分で判断して、

必要なら自分より上位の相手にも、

きちんとした意見を言うようにしましょうね。

目先のことばかり考えて、

いい加減なこと、

無責任なことばかりやってると、

今に自分たちにはね返ってきますよ。

こういうことは、

欧米と違い“個”が確立していない日本では、

むずかしいことなのかもしれないけど。


僕がこのブログに書いたことは、

幼稚園の生徒でもわかる、

ごくごく当たり前の常識的なことだと思ってたんだけど、

寄せられたコメントや、

この問題に対する世間一般の反応を見ると、

これがなかなか通用してないみたいだ。

常識って、

誰にでもあるものだと思ってたんだけど、

そうではないらしい。

常識って、本当は良識だったんだ。

一部の人にしかないものだったんだ。

したがって世の多数派は非常識。

自分、世間をなめてました。

やっぱ自分、マイノリティーだったんだ。


自分、

運に見放された、

社会から孤立している、

とるにたらない、

塵芥(ちりあくた)のような人間だけど、

このニュースを見たとたん、

怒りに燃え、

義憤にかられて、

深夜にもかかわらず、

急遽この一文をものした。

でも、

ほかの人は、

誰も何も感じてないみたいだ。

僕が世間から離れたのか、

それとも、世間が僕から離れたのか。

いずれにしても、

ずいぶん遠くへ来たもんだ。


ちなみに、紳助を擁護するような発言は、

当然のことながら、

いずれも、

具体性に欠けたり、

意味不明だったり、

詭弁的だったりしてるね。

はっきり言って不自然。

相当無理してる。

幼稚園児でもつっこめそうだ。(笑)




ま、いろいろ言ってきたけど、


とにかく、


俺は、





弱い者イジメが大っきらいなんだーーーーーーっ!!!!





●旅人のAKB48関連ブログ一覧

  クリック プリーズ!

         

★AKBの恋愛問題に思う
★あるアイドルの言葉
★レコード大賞批判
★いろいろ(2015年7〜10月)
★AKB握手会、海 etc
★HKT48 森保まどか
★2人のアイドル、高橋みなみの卒業
★AKB48 渡辺麻友の事件について
★AKBの女の子
★命のたぎり
★AKB大組閣の意図について
★AKB48のファンをやめる(ペナントレース制に異議あり)
★秋元康氏は天才!
★オートバイ、そしてAKB48
★AKB48篠田麻里子の卒業
★AKB48の本領
★旅立ちの日に〜前田敦子卒業、頂点に立つ者の宿命とは
★ファースト・ラビット
★AKB48前田敦子卒業
★おめでとうAKB48
★AKBの実力は少年野球なみ?!
★AKB48会いたかったツーリング
★AKB48は美しい!






にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
旅人さん、コンニチワ。
今大人気の「AKB48」ですか〜。
元気な女の子の集団で、ちょっと前の「モーニング娘」といったところでしょうかね〜。
聞くところによると、ファンは男性・女性に限らず、年齢層も幅広いそうですよ。
可愛いですものね〜。(笑)
因みに(大きな声では言えないけれど)実は「島田紳助」は・・我が家では、私も娘もスル―の対象なんですよ。
彼の才能がどうこうと言うよりも、あの権威を振りかざすような「押しつけがましさ」が鼻につくからです。
なので、旅人さんの気持ちはよく分かります。
気にすることはないですよ。(笑)
大いに応援してあげてください。
夢子
2010/08/30 14:35
夢子さん、こんばんわ。

さすがは夢子さん!
そして、お嬢様!
早くから紳助の本質を見抜いてたんですね。
そういえば、亡き母も紳助を嫌ってましたっけ。

今回の紳助の、
“AKB48はブサイクばかり”という発言は、まったくの暴言でしかありません。
歌や踊りが下手だというのなら、練習して見返すこともできますが、ブサイクというような主観的で単に1個人の好き嫌いを示したにすぎない言葉では、言われた方はどうしようもないからです。
整形でもしろというのでしょうか?
それとも、自分の好みに合わない人間はメディアから消えろとでも?

いずれにしても、これは業界で絶大な影響力をもつ傲慢な人間の、悪質なイジメ以外のなにものでもありません。

それと、紳助に賛同する人間も多いようですが、彼女たちがいったい何をしたというのでしょう。
自分の身内がそう言われたらどんな気持ちがするか、想像力をはたらかせて欲しいものです。
旅人
2010/08/31 02:24
旅人さん。
自分の正義を他人の押し付けるのイイカゲンにしませんか?
あなたの不幸は終わりませんよ。
お大事に。
通りすがり
2010/09/01 21:09
通りすがりさん、こんばんわ。

あなたが根本的に間違っている点は、
幸不幸が当人に起因し、
責任はすべて当人にあると考えているところです。
こういう考えは、
無知と自信過剰から生まれるもので、
それがあなたを傲慢にしているのです。
傲慢は最大の悪であり、
すべての不幸の源です。

そんなあなたにとって、
自殺者というのはどんな存在なのか興味をそそられます。

でも、ありがとう。
あなたは、よほど僕に関心があるようですね。
(笑)
旅人
2010/09/01 22:10
旅人さん。
ごめんなさい。
傲慢で不幸なのは私でした。
ありがとうございます。
通りすがり
2010/09/02 09:44
旅人さん。はじめまして。

私が旅人さんを「批評する」ということに自覚的になって、申し上げます。紳介さんがAKB48さんを批判していることは、旅人さんが紳介さんを批判していることと同義です。世の中は美しいもの、また、それに纏わることに対する「批評」「評論」なしでは成り立たないです。情報メディアのすべてはこの「批評」「評論」です。そのことにお気づきですか?以前の記事も読ませて頂きましたが、この世の中は矛盾と不公平のカオスです。旅人さんは無宗教ですか?無神論者ですか?
少なくとも宗教家は矛盾と不公平を重々知りつつも、
神を信じる勇気を持って信仰しているのだと私は思います。その勇気を讃えようとは思いませんか?神を信じる勇気はありますか?世界に対する矛盾や不平等を自覚しつつも、「何かを強く信じる強さ」は美しいです。あなたの人生は、不公平、不平等、矛盾を嘆いて終わるのですか?あなたにもあなたの書いたものに対しても、
共感を得るものは一切ありません。このコメントは削除されると思いますが、「世界を”了承”すること」を忘れないでください。「カラマーゾフの兄弟」(原卓也訳)をお読みになったことはおありですか?ドストエフスキーはあれほどの虚無感を抱えつつも、キリスト教徒であったと私は疑いません。(続く)
瀬戸
2010/09/02 12:14
(続き)

下記はシモーヌ・ヴェイユの「神を待ちのぞむ」の一片です。理解不能かも知れませんが一読頂きたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不幸はしばらく神を不在にする。死人よりも不在であり、真暗な独房の中の光よりも不在である。一種の恐怖が魂全体を侵す。この不在の間には、愛すべきものはない。恐ろしいのは愛すべきものがないこの闇の中で、魂が愛することを止めると、神の不在が決定的になることだ。たとえ魂の無限に小さな一部でも、むなしく愛する事、あるいは愛そうと欲することを続けなければならない。そうすれば、ヨブの場合のように、いつか神はその魂にご自身をあらわして、世界の美しさを示してくださるだろう。けれども魂が愛することを止めれば、この世にありながらほとんど地獄に等しいところに落ち込むことになる。
瀬戸
2010/09/02 12:14
通りすがりさん、こんにちわ。

前回のコメントはとても一方的で、話し合う余地などなかったので、あのような返信しかできませんでした。
しかし、今回は自分の記事について、若干補足させてもらいます。

問題の紳助の発言ですが、
歌が下手だとか、踊りが下手だとかというのなら、言われた方も努力して上手になって、相手を見返すということもできます。
しかし、顔がブサイクって言われたら、本人たちはどうすればいいんでしょう?
紳助はいったいどうしろっていうんでしょうか?
整形でもしろって?
それとも、“自分の好みに合わない”顔の人間は芸能界から去れとでも?
もし、紳助のような大御所ではなく若手芸人がそんなことを言ったら、その芸人の芸能人生命はその場で終わることでしょう。

でも、そんなことよりも何よりも、大事なのは言われた人たちの心の痛みを感じることです。

通りすがりさんには、人間の心の痛みや苦しみを理解する力が欠けているように思えてなりません。
旅人
2010/09/02 13:55
瀬戸さん、こんばんわ。

まず、紳助のAKB48への発言は、
“批判”などという高尚な言葉には値しないものです。

ごめんなさい!
気を悪くしないでくださいね。
悪気はないんです。

意味はよくわからなかったのですが、
あなたの記事には独善的で何か狂信的なものを感じました。
読んでいて寒気がしました。

僕のようにはっきりものを言う人間は、初めてかもしれませんが。

“愛の原点は他人への思いやり”です。
しかし、あなたにはそれがまったく感じられません。
あなたには自己愛しかないようです。
そんな自己中心的な発想によって築き上げられた思考は、斜めに建てられた塔のようなものです。

ただ、あなたに少しでも正気の部分が残っているのなら、プラトーンの著作を読んでみてください。
頭の中を一度リセットしてから。
彼の著作は、善とは何か、正義とは何かを知るうえで手がかりを与えてくれます。
彼は、人類の知性と良心の産みの親のような存在です。

ちなみに、
僕は、隣人への愛を説くキリスト教の新約聖書が好きです。
旅人
2010/09/02 18:22
どこをどうとったらそんな返事が書けるのでしょうか?プラトーンの著作くらい読んでいますよ。

これだけ噛み砕いて説明しても、あなたの知能では考えられないようですね。小学生でもわかります。愛の「原点」など存在しません。愛は愛です。信仰や隣人愛や神への愛も、すべて愛です。それは不動のものです。
聖書には信仰よりも何よりも「愛」が一番大切だと書いてあります。

私はクリスチャン(プロテスタント)で看護師です。返信は要りません。あなたのすべてが気持ち悪い。

追記:こんにち「わ」ではなく、こんにち「は」です。
少し国語力をお付けになったほうがよろしいのではないでしょうか。国語教諭の免許も持っています。
瀬戸
2010/09/02 19:20
こんばんは、旅人さん
モームスも好きでしたし彼女たちのグループ
も好きです。乗りと明るさが僕の波長と合うのかな。
山女魚
2010/09/02 20:30
瀬戸さんへ

僕が問題にしていることに対する具体的な論述がない状態で反駁されたので、不本意にもこのような状況に至らしめてしまいました。
しかし、こちらも完全に言い過ぎました。
本当にすみませんでした。
よろしかったら、問題の僕の返信と、それに対する瀬戸さんの返信を削除させていただきますがいかがでしょうか?

プラトーンを読まれ、そして理解されているというのは素晴らしいことだと思います。
そのような方は人間の本質をよく理解されていると思うので、人々がより幸せに暮らせるような社会の実現に貢献されるに違いありません。

僕は、このブログに対する瀬戸さんのコメントへの返信は、これで最後にします。
でも、瀬戸さんはこのあと何度コメントされてもけっこうです。
ちゃんと読ませていただきますから。
旅人
2010/09/02 22:15
山女魚さん、こんばんわ。

モー娘、いいですよね。
でも、僕が今問題にしているのは、
AKB48というグループのことなんです。
まあ、モー娘と似たようなものなんですが。

彼女たちは、
僕たちに希望を与えてくれるような素晴らしい歌を歌ってくれています。
僕は特に、「君と虹と太陽と」という歌が大好きです。
よかったら応援してあげてください。
旅人
2010/09/02 22:37
絶対的な価値観が無いので 他人と比較してしまう… そこに不幸が生まれる。

自分は 古今東西 唯一 無二 の存在であると気づき、絶対的な 価値観を持てば 人は幸福になれる。

この 絶対的 価値観 を宗教で得る人もいるが、一つの 価値観 に頼るのは危険だし、人には個性が在り 唯一無二 の存在なので 全ての人に合うものではない。幸福が善であるとも限らない。

旅人さんや 他の人のコメントを読んで 思いついた コメントです。AKBとは 無関係です。
YOKOYARI
2010/09/04 10:06
YOKOYARIさん、こんにちわ。

これはみなさんに聴いていただきたいことなんですが、
この問題はむずかしいことでもなんでもないんです。
理屈はいらないんですよ。
ただ、傷ついた人を見て、“気の毒だ”と思える感性がそなわっているかどうかの問題なんです。
まず、暴言を吐かれた女の子たちの心情を察することが重要なんですよ。
ここがすべての出発点です。
人間としての。愛の。
これがなければどんな理屈も砂上の楼閣です。
ところが、みなさんにはこの部分がすっぽり抜けている。
それでは何を言っても空論です。

大事なのは学歴や専門知識ではなく、
人としての“心”です。
今の日本人は専門化していて、それぞれの専門分野では高い能力を発揮できますが、基本的な人としての部分、“心”の希薄な人が多いようです。
実際、専門的知識も、人間としての基礎的能力がなければ応用が利かないし、有効に活用することもできないんですが。
最近問題視されている若者のコミュニケーション能力不足も、実はこのへんに真の原因があるように思います。

とにかく、今回はものすごくがっかりしました。
旅人
2010/09/04 11:34
旅人さんはAKB48が好きなんですね。私は彼女たちを見た瞬間に20年以上前にブレイクしたおにゃんこクラブを思い出しました。

芸能人というよりも普通の女の子といった感じがウケて大ブレイクしましたね。AKB48も普通っぽいところがウケてるような気がします。AKB48・・・特別にファンというわけでもないですが、私もいいなぁと感じます。

ちなみに私は今、少女時代にハマってます。彼女たちは
どっちかというと飛びぬけて美人って感じでもないんですが、なんかわからないけど彼女たちを見ていると胸がキュンってなってしまうんです。きっと旅人さんがAKB48を持ている時に感じるものと同じだと思います。

胸がキュン!・・・・わからない人にはわからないです。
けいつ〜
2010/09/05 01:29
けいつ〜さん、こんばんわ。

AKBはいい意味で素人だと思います。
業界ズレしてないんです。
彼女たちは真面目でピュアです。
決してあかぬけてないけど、
とにかく全員が一生懸命なんです。
それは、彼女たちの輝く瞳と、生き生きとした表情を見ればわかります。
しかし、何よりいいのが、
明るくてくったくのないところです。
よく、宝○などの女の園は、内部に入ると嫉妬やイジメでドロドロだって聞きますけど、彼女たちにはそんなものは微塵も感じられません。
彼女たちを見ていると、
“若いっていいな”ってつくづく思います。
続く
旅人
2010/09/05 02:39
紳助は彼女たちのことを、“ブサイクばかり”と言ったそうですが、こんなのシャレにもなりません。
歌が下手だとか踊りが下手だとかというのなら、練習して見返すこともできるでしょうが、“ブサイク”と言われてもどうしようもないじゃないですか。
整形でもしろって言うんでしょうか。
それとも、“自分の好みに合わない顔のもち主”は芸能界から消えろとでも。
現在のテレビ界でトップクラスの人気を誇り、業界では絶大な権力を有するであろう紳助のような人間から、このような暴言を吐かれたら、まだ年若く半ば素人の彼女たちはどうすればいいのでしょうか。
ただ、悔しさをこらえて泣き寝入りするほかないでしょう。

僕はAKBの歌が純粋に好きです。
聴いていて元気をもらえるし、
けいつ〜さんのおっしゃるように、
懐かしい感じがするんです。
日本人の心の奥に潜む、
りりしさへの憧れを刺激されるような。
旅人
2010/09/05 02:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
AKB48は美しい! 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる