夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS Venusのこと及びYouTube事情

<<   作成日時 : 2010/09/15 04:03   >>

トラックバック 0 / コメント 8

You Tube 上で友達になった Venus (ビナス)という少女のことと、You Tube 事情について書いてみました。

画像

       初音ミクのイエヴァン・ポルッカに合わせてネギをもって踊るVenus。

Venus (ビナス)は、大きな愛嬌のある青い瞳が特徴の、

スペイン人の13才の少女です。

彼女の名(ハンドルネーム?)は、

日本では一般的にヴィーナスと呼ばれる、

愛と美の女神に由来しています。


彼女から、

友達のリクエスト(友達になって欲しいとの要望)が届いた時は驚きました。

遠い国スペインに住んでいる少女が、

どういう経緯で僕のチャンネルにたどり着いたのかとても不思議でした。


彼女は日本が大好きです。

日本のアニメやコスプレ、

JPOPやダンス、ファッションに非常に興味をもち、

自らコスプレして踊ったり、

その映像を You Tube に投稿したりしています。

今や、このように日本フリークともいえる少女たちは、

世界中に多数存在しているのですが、

Venus もその他の少女たちと同様、

日本を愛するあまり、

自らの You Tube 上の国籍を“日本”にしています。

このことだけからでも、

Venus や他の女の子たちの、

日本への思いのほどが伝わってくるというものです。


そう考えると、

彼女が僕に友達のリクエストを送ったのは、

単に僕が日本人だったからなのかもしれません。

なにしろ彼女たちは、

日本に関するものだったら何でもいいって感じなんですから。

現に、世界中にいる、

そのような女の子たちに友達のリクエストを送ると、

ほぼ100%近い確立で承認してもらえます。

この点、

友達のリクエストを送ってもほとんど承認もらえない、

日本の中高年ライダーたちとはえらい違いです。


概して、日本人は You Tube 上で友達になるということを、

何か特別なことのように思っているようです。

しかし、日本人以外の人たちは、

You Tube 上の友達なんてほとんど問題にしていません。

そのため、僕のような趣味嗜好の違う人物からのリクエストにも気軽に応じてくれるのです。

その証拠に、

外国人の チャンネル(プロフィールサイト)を見ると、

その友達の数の多さに驚かされます。

友達数が何百人、何千人というチャンネルがザラなんです。

そして、その中には、

悪趣味だったりグロテスクだったりする、

通常、人のいやがるようなチャンネルの主も含まれています。

これらは、彼らが You Tube 上の友達というものに、

まったくとんちゃくしていないことを示す証左なのです。


では、彼らは何を重要視しているのか。

それは、“登録(subscribe=サブスクライブ)”です。

登録というのは You Tube 独特のシステムで、

誰かがあるチャンネルを高く評価した場合、

その人は、そのチャンネルの“登録ボタン”を押して、

自らを相手のチャンネルの登録者とするというものです。

You Tube にチャンネルをもっている人にとっては、

自分を登録してくれる人(チャンネル登録者)が多ければ多いほど、

多数の人から高い評価を受けていることになり、

ステイタスが上がるというわけです。

実際、一定以上の登録数を獲得すると、

画面上に金メダルが表示されたりします。

だから、みな登録者数を増やすのに必死なんです。

で、登録者数を増やすうえでむずかしいのは、

たとえ相手を登録してあげても、

必ずしも相手が、

“お返しの登録”をしてくれるとはかぎらないことです。

誰も、自分が評価していないチャンネルや、

好みに合わないチャンネルは登録したくないからです。

そこで、虚々実々の駆け引きが展開されるわけです。

なにしろ、ほとんどの人が、

自分は相手を登録しないで、自分だけ相手に登録してもらいたい

と切実に思ってるんですから。

いろいろな You Tube のチャンネルを見ていると、

その人が登録したチャンネル数(登録チャンネル数)に較べて、

登録してもらったチャンネル数(チャンネル登録者数)がやたらと多いチャンネルをよく見かけます。

このようなチャンネルは、

You Tube の世界では尊敬の的(まと)となるようですが、

僕はあまり感心しません。

結局、これは、

誰もが登録してもらいたがってる中で、

自分は相手を登録しないで、

相手には、まんまと自分を登録させたという、

一種ずるさの証(あかし)だからです。


ちなみに、

僕はといえば、

登録してもらった数より、

登録してあげた数の方が圧倒的に多いです。

なんせ、人がいいですから。



て・・・

本当は、

プロフィール写真に美人が写っているチャンネルを、

かたっぱしから登録しちゃっただけなんですけどね。

ハハハ (;´▽`A



いずれにしても僕には、

相手に登録してもらっておいて、

自分は相手を登録しないなんていう芸当は、

とてもできそうにありません。

相手も、“君を登録したよ”って、

暗に、“だから僕も登録してくれ”っていう、

コメントを送ってきますし。


話を戻しますが、

こんなに可愛い子にお友達になってと言われた僕は、

当時はまだ“友達”というものをおおげさに考えていたので、

すっかりうれしくなってしまい、

以来、プロフィール写真が美人のチャンネルを見つけては、

友達のリクエストを出しまくりました。

おかげで、今では400人近い友達がチャンネルを飾ってくれています。


さて、Venus ですが、

彼女は、ただ可愛いだけでなく、

とても豊かな才能の持ち主です。

特に初音ミク(はつねみく)の動画は、

どなたかがコメントで表現されていたように、

非常にシュールで面白いです。


これは、初音ミクという音声合成ソフトで作られた、

ロイツマの歌うイエヴァン・ポルッカという曲のメロディーに合わせて、

有名なアニメのキャラクターにネギを振らせるという、

大流行し、数多くの亜流を輩出した、

ロイツマ・ガールの“ネギ”と呼ばれる作品群の一つです。

他のほとんどの作品は、

登場するアニメキャラの少女にネギを振らせているだけなのですが、

Venus のそれは、

映像がとてもファンタスティックで、

かつユーモラス、

全体としてとても魅力的な作品に仕上がっています。


○Venus による、初音ミク、イエヴァン・ポルッカ、コスプレ




○ロイツマのイエヴァン・ポルッカ(原曲)




*初音ミクと、それに関連する諸々の事項については、内容がむずかしく複雑でもあり、一般の方にとっては概念がつかみずらい特殊な世界の事柄なので、ここでは説明を省略させていただきます。ていうか、僕自身よくわかっていませんので。興味のある方は“初音ミク”で検索して、ネットで調べてみてください。


彼女は、

今日本に来て東京で生活しています。

8月15日には湘南のビーチにも行ったそうです。

ちなみに、僕は14日に湘南のビーチに行きました。

全然関係ないですけどね。


作品中の彼女が長ネギを持っているのを見て、

スペインには長ネギなんてないはずって、

不思議に思ってたんですが、

これで謎が解けました。


ところで、

彼女が日本に来たのは、

観光旅行のためではありません。

彼女は日本でタレントとしてデビューするんだそうです。

イギリス人の少女で、

JPOPやコスプレ、アニメなど、

日本の文化が世界中に広まるきっかけをつくった、

あの有名なベッキー(Beckii Cruel)のように。

すでに、彼女のファンクラブもできてるようです。


ただ、僕は彼女のことが気がかりでなりません。

というのも、

彼女の故郷はスペインの片田舎(島)だそうですが、

きっと、豊かな自然に恵まれた、

のどかな住みやすいところに違いありません。

そして、おそらく彼女には、

強い憧れがあるだけで、

現実の日本や東京についての知識は、

ほとんどなかったのではないでしょうか。

そんな彼女が、

こんなゴミゴミした、

劣悪な環境の大都市東京に来て、

いったいどう感じているでしょうか。

また、環境だけではなく、

ヨーロッパ文化圏のスペインから、

極東のアジアの国日本に来たまだ幼い彼女が、

ものの見方や価値観など、

文化全般の違いにとまどい、

カルチャーショックを受けるのではないかと心配です。

さらに、あまりフレンドリーとはいえず、

人とのコミュニケーションを苦手とする、

どちらかというと閉鎖的な日本人に、

彼女が失望してしまうのではないかと、

それも心配です。


Venus は You Tube に自分のチャンネルをもっているほか、

日本語と英語でブログも書いています。

そのブログに彼女は、

“東京にいることが幸せ”と何度も書いていますが、

それが社交辞令でないことを祈るばかりです。


世界にはこの Venus のように、

日本に憧れ、

日本語を懸命に勉強し、

将来、日本でデビューしたいとか、

日本に永住したいとか、

そのように真剣に思っている少女たちがたくさんいます。

彼女たちにとって、

日本は、まさに理想の国なのです。

僕は、日本がそのような少女たちの、

期待に応えられるような国であって欲しいと、

心から願っています。

彼女たちの幸せのために、

そして、日本人としての誇りにかけて。



*Venus の You Tube チャンネルをご覧になりたい方はこちら


○Venus の、ポニーテールとシュシュ踊ってみた




            *        *        *

追伸

9月14日現在、Venus はハンガリーにいるとのことです。

そして、翌日は、

祖父母に会うためにスペインに里帰りするそうです。

彼女が喜びをもって、

日本へ帰国するようであればよいのですが・・・


にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
旅人さん、コンニチワ。
今回は、悔しいけれど「初音ミク」も「ロイツマ」も「イエヴァン・ポルッカ」も・・何のことやらチンプンカンプンで分かりませんでした。
で、早速ネットで調べてみたところ・・辛うじて分かったのは「音声合成ミュージック」ということと、「バーチャルアイドル」ということぐらいで、ネギとの因果関係までは理解出来ませんでした。
勉強不足でごめんなさいね。オバサンはこれだから困りますね。(笑)

それにしても、You Tube 上での女友達が400人も出来たって、スゴイですね〜。
しかも、しかも、それぞれ国籍の違う彼女たちが、国境を越えて旅人さんを癒してくれるのですから、考えてみたら、ネットの力って、スゴイですよね〜。
って・・何だか唖然としてしまい、スゴイ、スゴイとしか言いようがありません。
重ね重ねごめんなさいね。
そうそう、旅人さんのお気に入りの少女、たった13歳ではるばるスペインからやって来て、日本で芸能活動されているようですが・・
願わくば周囲の大人たちの「商業ベース」に翻弄されることなく、健全で、悔いのない活動が出来れば良いですね。
これからもどんどん応援してあげてください。
夢子
2010/09/17 12:30
夢子さん、こんばんわ。

夢子さんが初音ミクやロイツマをご存じなくても無理はありません。
僕自身、このブログを書く数日前に知ったばかりなんですから。
一般の人にとっては別次元の世界ですよね。

世界の東のはずれに住む日本人は、インターネットの時代になっても、世界の中で特異な存在であることに変わりありません。
それどころか、時代が進むにつれてますます日本人として特化しているような気さえします。
そのような国で、はるばるヨーロッパ文化圏から来て仕事をしようとしている幼い少女のことを思うと、心配せずにはいられません。
もし彼女の来日が不幸な結果に終われば、それはすなわち、日本という国の恥になると考えるからです。

わずか4〜5人ですが、外国の少女から友達のリクエストをもらったことがあります。これは、僕のように年齢のいった男としては、とても光栄に感じられることなんです。なんか自分が若返ったような、うれしい錯覚に陥ってしまいそうです。(笑)
旅人
2010/09/17 18:59
私は自分だけ登録してもらいたいという気持ちも大事だと思いますよ(`・ω・´) b
相手がすごいと思ったら素直に評価するということができるならばですが(´・ω・`)

まぁ、度が過ぎる卑怯は良くないですねヾ(´・ω・`)
白玉ネコ
2010/09/18 22:27
中国ではyou tubeが規制されていて見ることができません。(泣)

日本に帰ったら見ますんで・・・
けいつ〜
2010/09/19 08:07
白玉ネコさん、こんばんわ。

You Tube を見てると、
sub! sub! (sub = subscribe = 登録)ってうるさくてしょうがないです。
中には、キスだとかハグなんて言葉さえ動員して sub を稼ごうとする女性さえいます。
嘆かわしい! (((一_一;))) ←ひっかかった人

僕自身は、sub なんて全然興味ありません。
ただ、1人でも多くの人に自分の動画を見てもらいたいので、“友達の招待”をたくさん出してリンクを稼いだりはしてます。

ごくまれにですが、
その人を sub している人は非常に少ないのに、その人自身はたくさんの人を sub しているチャンネルに遭遇することがあります。
そんな時、僕は天使に出会ったような気持ちになります。

v(=^▽^=)
旅人
2010/09/20 01:15
けいつ〜さん、こんばんわ。

You Tube が見られないって・・・

変な You Tube じゃなくてもですか?

それは残念!

変な You Tube だけでも見られればねえ。(爆)

それはおいといて、

けいつ〜さん、

めったに実現しないことなんですから、

日本に帰国できた時くらい、

ブログのことなんて忘れましょうや。

ね! (=^▽^=)
旅人
2010/09/20 01:24
見た。ビナス、可愛いっ!
けいつ〜
2010/09/23 20:42
けいつ〜さん、
ビナス、カワイイでしょ。 (=^▽^=)

こんなカワイイ娘から、

“お友達になって♡”

な〜んて言われて、
おじさん、もうメロメロです。(爆)

日本の女の子たちは、みんな顔中覆うようなでっかいマスクをつけて踊ってますが、外国の少女たちは誰もが顔を出して踊ってます。
で、みんなカワイイんですよ。^^
それに、踊りにパワーがある。
自分自身を踊りで表現して、それを、見る人に伝えようと一生懸命なんです。
見てると、その気持ちがひしひしと伝わってきて感動してしまいます。

You Tube 上のことではありますが、
このように、純真で努力家で可愛らしい何十人もの女の子たちと友だちになれて、本当にうれしいです。
たとえば、アメリカの15才の少女から、
“Hi!”
なんて呼びかけられたりすると、
なんか若返ったような気がしちゃいます。
旅人
2010/09/24 02:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Venusのこと及びYouTube事情 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる