夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥多摩で赤バイを見た

<<   作成日時 : 2011/05/29 03:16   >>

トラックバック 0 / コメント 6

ツーリング先の奥多摩で、疾走する2台の赤バイを目撃しました。


2011年5月21日・土曜日、

この日天気がよかったので、

午後から、

ちょっくら奥多摩まで行ってくることにしました。


いつものように、

中央高速を八王子インターで降り、

国道16号、奥多摩街道を経て、

吉野街道に出ます。


吉野街道から青梅街道(おうめかいどう)に出ると、

あとは快適なワインディングロードを、

そのまま奥多摩湖まで走るだけ・・・


のはずだったんですが・・・


土曜日ということで、

前をダンプが走っていて、

思うように走れません。


しかも、

そのダンプがわき道に入って、

やれやれと思ったら、

その先には、

おばあちゃんの運転する軽自動車が・・・

このおばあちゃん、

僕がずっと後ろについているのを知りながら、

いっこうに道を譲ろうとしない。

こういう場合、

たいていの人は譲ってくれるものなんですが。

*このような道では、道を譲ってくれる四輪ドライバーも多いのですが、それはあく
 までも好意からであって、決して彼らに道を譲る義務などないわけなので、僕は
 道を譲られた場合、必ず左手を挙げてお礼のあいさつをします。


彼女、運転するのに必死で、

そんなことを考える余裕などなかったのかもしれません。

曲がりくねった山道ばかりで、

見通しがまったく利かないので、

追い越しをかけることもできないし、

山奥なんで信号もないし、

結局、そのまま、

目的地の小河内(おごうち)ダムそばの公園まで、

来てしまいました。

画像

       小河内ダム近くの公園にて。

なんか、

心が折れた感じ。

もう、コーナリングを楽しもうなんて気、

なくなっちまった。 ε= (´Д `)

画像

       小河内ダムそばの公園。左側に並ぶ建物は売店。

公園で、

アメリカンドッグとペットボトル入りのミルクティーで、

遅い昼食をとりました。

ペットボトル入りの飲み物は量が多過ぎるので、

好きじゃないんですが、

ここでは、冷たいのはそれしかありませんでした。

(去年まではそんなことなかったのに)


明日の日曜日は天気がくずれると聞いたんで、

土曜日に来たんですが、

休日には多くのオートバイで埋まるここの駐車場も、

この日は土曜日のせいか閑散としていて、

オートバイは10台くらいしか見かけませんでした。


ただ、天気がよかったので、

新緑がとてもきれいだったです。

画像


公園の一角に植えられた木に、

きれいな白い花が咲いていました。

画像


画像


5月から6月にかけて、

山では、

ヤマボウシとか、マタタビとか、ホウの木とか、

さまざまな木々がいっせいに花を開かせます。

それらの多くは白くて地味な花なのですが、

なんか、

山全体がそれらの花の香気で満ちているような気がして、

とても気持ちがやすらぐんです。

自然界の、旺盛な生命の息吹みたいなものも感じられて、

僕は1年で、この時期の山が一番好きです。


画像

       ヤマボウシの花。(2010年6月同公園で撮影)

小河内(おごうち)ダムです。

画像


奥多摩湖は今年は水が少ないですね。

画像


さて、一休みすると、

あのいまいましい、

奥多摩周遊道路に向けて出発です。

以前にブログで書きましたが、

この道路は1年ちょっと前に、

オートバイだけ一方通行にされてしまいました。

すなわち、

檜原村(ひのはらむら)からこちら(奥多摩町)には来れるんですが、

こちらから檜原村には行けないんです。

そのように通行はできないんですが、

くそおもしろくもない「二輪通行禁止」の看板を、

(昨年に続き)もう一度撮ってこようと思ったんです。

それと、

今日は奥多摩周遊道路の入口付近から、

ダムそばの公園まで、

走行動画を撮るつもりでいました。

その逆方向は逆光になってしまうので、

きれいな動画が撮れません。


公園を出たところから、

奥多摩周遊道路までのあいだには、

けっこうワインディングがあります。

前を走る車がいなかったんで、

今度こそ、のびのびと走れると思いきや・・・


これが全然ダメ。 (>_<)


うまく曲がれない。


去年の秋以来、

半年間ワインディングから遠ざかっていたせいか、

それとも、

この日は頭の調子が悪く(いつもなんですけどね ^^;)、

霞がかかったような状態で、

まったく回転しなかったためか、

とにかくうまくいかないんです。


右カーブを曲がれば、

外側にふくらむし、

左カーブを曲がれば、

内側のガードレールに接触しそうになるし・・・


さすがに、

これはヤバイと思った僕は、

自重してゆっくり行くことにしました。


そう言えば、

自宅からここまで来る途中でも、

交差点曲がるのに、

ふくらんだりしてましたっけ。 ハハハ (;´▽`A ←笑ってる場合か!


そのようにギクシャクした走りをしながらも、

なんとか奥多摩周遊道路の入口に到達しました。

画像


さっそく写真を撮ることに。


んが・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・



あらま! (°Д °)


去年はあった、

画像


の看板がない・・・・・

画像

       二輪も通行可能になった奥多摩町側の入口。

そうこうするうちに、

他のライダーがなにごともないかのように、

その入口から奥多摩周遊道路に入って行きました。


どうやら、

二輪への通行規制は解除されているようです。



聞いてないよおおお!! (`Д´) ←ダチョウクラブ風に


通行規制が実施された時は、

新聞などで報道されたのですぐにわかりましたが、

解除の方は報道されなかったので、

全然知りませんでした。


ひょっとして、

意図的に報道させないで、

こっそりと実施?

それとも、

僕がそれに気づかなかっただけ?



前述のように、

そこから公園方向へと引き返す課程を、

走行動画として撮影します。

もちろん、この日は走りがまったくダメだったので、

ゆっくりと慎重に走りながらの撮影になりました。

しかし、そのため、

エンジン音がかなりなさけない感じになってしまいました。

で、それを隠すために、

YouTubeにUPしてから、

動画に音楽をかぶせました。


このように、

走行そのものは、

気持ちのいい走りとはいきませんでしたが、

奥多摩の新緑は最高に美しかったので、

絵的にはきれいなものが撮れたと思います。

ただ、YouTubeの曲は地味で暗いものが多く、

(明るく乗りのいい曲ゼロ)

僕としては、

本当はこの動画を、

新緑の時期にふさわしい、

明るくさわやかなものにしたかったんですが、

曲のおかげで、

暗くてパッとしないものになってしまいました。


さて、撮影も終え、

帰りの青梅街道を、

車の後ろについてのんびり走っている時のことです。


前方にパトカーがいて、

そこだけ片側通行になっているところがありました。

さては、事故?

一瞬緊張しましたが、

そばを通ってもなんだかよくわかりませんでした。


そのあと、しばらく走ったところで、

反対車線を奥多摩湖方面へと、

サイレンを鳴らしながら走る消防車や救急車を目にしました。


なんだろうと思いながらそのまま走っていると、

今度は、

けたたましくサイレンを鳴らしながら、

ものすごいスピードで走っていく、

2台のオフロードバイクが目に入りました。

2台とも車体が真っ赤です。


赤バイだ!!


カッコイイーーーー!!!!


初めて見ましたよ。

赤バイ。

こんなにカッコイイとは思いませんでした。

とにかく、

衝撃的なくらいカッコよかったです。

多摩地区の赤バイは廃止されたと聞いていたので、

この状況がとても意外に感じられて、

なおさら、感動してしまいました。


僕は、

白バイがサイレンを鳴らしながら走って行くのを見ても、

今までカッコいいと思ったことはありませんが、

赤バイは本当にカッコいいです。


なにしろ、

白バイの場合は、

交通違反者を捕まえるために走るのですが、

赤バイの場合、

その目的は純粋に救難ですからね。

その差は大きいと思います。


少し前に、

東京多摩地区の赤バイが廃止になったことについて、

ブログに書きましたが、

その記事は、

それより以前に新聞で報道された内容を元にしたものでした。

ところが、

僕は、そのブログを書いた当時、

新聞記事の細かい内容を憶えていず、

ただ、「東京の多摩地区で赤バイが廃止された」ということしか、

頭になかったんです。

実際、多摩地区にどれだけ赤バイの消防があって、

その全部が廃止されたとか、

あるいは、一部が廃止されたとかいうことは、

まったくわかっていませんでした。

ただ、新聞に載るくらいだから、

けっこう重大なことなのではないかと、

かってに推測しているだけでした。


そこで、今回目撃した赤バイについて、

関係機関に問い合わせてみることにしました。

そして、その結果、

今回僕が目撃した赤バイは、

青梅消防署の日向和田出張所に、

所属するものだということがわかりました。


そして、その際いろいろ聞いたところでは、

東京都区内と多摩地区のいくつかの消防署で、

現在も赤バイが活用されているとのことでした。

したがって、

僕が新聞で読んだ赤バイ廃止の記事は、

おそらく、多摩地区の、

一部の消防署管内のそれに、

限られた話だったのではないかと思います。


ということで、

よく調べもせず、

誤解を招くようなブログ記事を書いて、

申しわけありませんでした。 m( _ _ )m



ただ、

その赤バイの廃止理由が、

「すでに必要なくなったから」というのは、

注意を要する言葉だと思います。

もし、その消防署でそうなら、

ほかの消防署でも事情は変わらないと思うからです。

赤バイを非常に有用なものだと考えている僕にとって

これは、今後注意深く見守っていかなければならない事柄なのです。

画像

           赤バイ、ヤマハSEROW250(ヤマハのHPより)

帰りは、

いつものように中央高速の石川PA(上り)に立ち寄りました。

画像

       石川PA(上り)にて。


下はこの日撮影した動画です。




余談ですが、

先日、

YouTubeでの友だちである、

ディナのチャンネルをたまたまのぞいてみたところ、

なんと、

僕のこの動画が、

「お気に入り」に入っていたんです。

びっくりしました。

この動画は、

彼女がもっぱら関心をもつ、

日本のポップスやダンスとは、

まったく無縁なものなので、

これは本当に異例なことです。

第一、女の子の場合、

オートバイの動画に興味がないというより、

むしろ、そのようなものを、

敬遠する傾向があるくらいなんですから。

おそらく、彼女、

僕に気を使ってくれたんだと思います。

僕は、彼女のこまやかな心遣いと優しさに、

感謝の気持ちでいっぱいになりました。



thank you for adding my video to your favorite Dina
you are so sweet



画像

       ディナ。so cute!!

画像

       ディナのチャンネル。右下の矢印のところに僕の動画が。
       (クリックすると拡大します)



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
旅人さん、コンニチワ。
久々にツーリングに行かれたんですね。
奥多摩といえば、以前私も(家族と)行ったことがあるので、懐かしく拝見しました。
特に今は、新緑が目を癒してくれる絶好の季節ですものね。
渋滞もなく、お天気にも恵まれて、さぞのどかなツーリングだったのでは・・とお見受けしました。
小河内ダムの風景といい、清楚な「ヤマボウシ」の写真といい、いつもながら「旅人さんらしい視点」捉えているところがステキです。
今回は例の「赤バイ」にも出遭われたとか・・それも2台も?
偶然とは言え、ラッキーでしたね。
また、以前嘆いておられた「赤バイ廃止」に関しても、一部の地域以外は廃止になっていなかったことが分かったそうで、ひとまず安心ですね。
 続く・・
夢子
2011/06/01 13:42
そうそう、ツーリングの動画も、いつものように、たっぷり楽しませて頂きましたよ。
気にされているBGMも、パッとしないどころか、むしろテンポがあって、ノリが良い音楽じゃないですか。(笑)
ついでに、YouTubeのガールフレンド「ディナちゃん」の心遣いも、嬉しいですね。

このところ暫らく更新がなかったので、どうされているのかな〜と思っていましたが・・
お元気そうなので安心しました。
尤も、私自身(更新を怠っているので)人のことを言える立場ではありませんけどね。
ま、お互い無理をせず、のんびり行きましょう。
夢子
2011/06/01 13:51
夢子さん、こんばんわ。

やっぱり、山は新緑の季節が一番ですね。
柔らかな若緑色に包まれた山肌からは生命の息吹が立ちのぼり、そのあふれんばかりのエネルギーは、僕たちに明日への希望と勇気を与えてくれるようでした。
また、新緑は英語ではフレッシュ・グリーンというのだそうですが、本当にさわやかで、眺めているだけで心身がリフレッシュできそうでした。
続く
旅人
2011/06/03 18:57
実は、僕は奥多摩の新緑の山々を背景とした走行動画を、2年前にも撮ったことがあるんです。その時は別のカメラでの撮影だったんですが、僕はその画像がずっと気に入らないでいました。そのため、かねがね、もう一度新緑の奥多摩で走行動画を撮りたいと思い続けていたんです。今回それが実現し、内容的にもまあまあだったのでほっとした思いです。
動画の中身としては、走りそのものはパッとしませんでしたが、おっしゃるように天候に恵まれ、光線の具合もよかったので、期待していた以上に新緑の山々の美しい画像が撮れました。
とは言っても、カメラがカメラなのでたかが知れてますけどね。 (;´▽`A
でも、もし夢子さんや、自然を愛する読者の方々に少しでも楽しんでいただけたのなら、当方としてはうれしいかぎりです。
続く
旅人
2011/06/03 19:04
赤バイは、青梅消防署に2台あるそれのようです。
その2台がサイレンを鳴らしながら疾走する姿は、思ってもみないほどのカッコよさでした。
久しぶりに感動的なシーンを目撃しました。

ありがとうございます。
ディナも夢子さんと同じようにこの曲を評価してくれました。
ところで、ディナは夢子さんと同じ山羊座の生まれなんですよ。
まだ16才ですけど、夢子さんのようにとてもしっかりした考えをもっていて、常々感心させられています。
ただ、ここのところ彼女の体調のことで、僕は非常に心配しているんです。
本人はなんでもないと言ってますが・・・
日本は梅雨の季節に入りましたが、この時期はとかく体調をくずしやすいので、夢子さんも気をつけてくださいね。
続く
旅人
2011/06/03 19:15
ブログの更新ですか・・・
例のアメリカ人女性(ディナではありません)とのメールのやりとりが大変で、なかなか書くひまがないんですよね。
それと、ほかにもいろいろあって、今年に入ってからずっとブログを書く意欲が減退気味です。
それでも、書かざるをえないようなことが起こると使命感から書いてしまいますし、自分を表現したいという思いもありますし、また、書いたら書いたでそれなりの達成感もありますので、まずやめるということはないと思います。
更新まで時間がかかると思いますが、なんとか続けていきたいと思っています。
夢子さんの場合は、ブログがすべて大作ばかりですし、常に完璧を目指されて推敲もずいぶんと念入りにされていらっしゃるとお聞きしています。
でも、決して無理をなさらないでくださいね。
無理をするとそれがストレスとなり、時間とともに心身に蓄積されていって、体調をくずす原因になりかねませんから。
そうですね、お互い無理せずのんびりいきましょう。
これって、僕たちにはけっこうむずかしいことかもしれませんが。
旅人
2011/06/03 19:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奥多摩で赤バイを見た 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる