夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 足を痛めた〜病院ざんまい

<<   作成日時 : 2012/05/02 00:26   >>

トラックバック 0 / コメント 6

いまや、ツーリングに行く回数より、病院に行く回数の方が多い旅人です。


4月26日・木曜日の夜11時頃、

椅子に腰かけてパソコンを打っていて、

なにげなく右足の足先を上げたところ、

右足の甲に激痛が走った。


力を入れると痛いし、

ちょっと動かしても痛い。

サンダルもはけない。

歩く時は、

かかとしかつけない。


その後床に就いたが、

足にふとんが触れるだけで痛い。

足先をどっちに向けても痛い。

これじゃ眠れない

と思ったオレは、

昨年の夏、ギックリ腰をやった時に処方され、

残った分をとってあった痛み止めを飲むことにした。


痛み止め、ロルカム錠と、

胃薬、セルベックスを、


画像


飲んだ。

画像

       写真で見ると手がシワシワに見える。 ( ̄д ̄;)

ちなみに、

これらの薬は、

オートバイに乗る時には、

いつもウエストバッグに入れて携帯している。

いつ腰が痛くなってもいいように。


翌、4月27日・金曜日は、

耳鼻咽喉科に行く予定だったが、

急遽予定を変更して、

整形外科に行くことにした。


とにかく、

床に就いた時までは、

足をちょっと動かしただけでも、

飛び上がるほど痛かったので、

車の運転は無理かな

タクシー呼ばないとダメかな


なんて思っていたのだが、

朝起きてみると、

痛み止めのおかげか、

少しよくなっていたので、

自分で車を運転して行くことにした。


病院でレントゲンを撮ってもらい、

診断を受けたのだが、

骨には異常がないということで、

医師にも痛みの理由がわからないということだった。


医師は言った。

わけわからない

オレは応えた。

そうなんです。

わけわかんないんです。 d (`・ω・´)



ということで、

その日は痛み止めを大量に処方してもらい、

(痛み止めと胃薬、それぞれ30錠。男性医師は女性医師と違って気前がいいから助かる)

様子を見るということで帰宅した。


オレの身体って

今までもそうだったけど

いつどんなことが起こるか分からないな



そんなことを、

あらためて実感させられた出来事だった。

やはりウエストバッグには、

常時痛み止めを入れておく必要がある。


そらから3日後の、

4月30日・月曜日。

右足を痛めた原因がわかった。

その日、愛車のチェーンを掃除しようと思っていたオレは、

車庫からうまくオートバイを出せるか不安だった。

足の痛みは急速に回復に向かっていたが、

それでもまだ痛みが残っていたから。


その時だった、

ひらめいたのは。

というのも、

車庫から愛車を出すには、

またがったまま、

何度も切り返したあげく、

車庫の柱と車(四輪)の間の狭いすきまを、

後ろ向きに動かさなければならない。

その際には、

両足の甲に力を入れて踏ん張る。

特に、

車庫から出てすぐ右に曲がるため、

道路に出ると、

車体を右に傾けながら、

カマボコ状にセリ上がったところを、

後ろ向きに上るかっこうになるので、

右足にはいちだんと負担がかかるのだ。



これだ!!

右足の甲を痛めた原因は!




実は、

今になって思い出したけど、

前回愛車を車庫から出して、

またがったまま道路を後ろ向きに上る時、

右足の甲に力を入れながら、

これは足に負担がかかるな

足を痛めそうだな


って思ったんだよ。

結局、

その時思ったとおりになったわけだ。

オレの予感てけっこう当たるみたい。

今までそれを生かせたことはないけどね。


おそらく、

これまでそのようにして少しずつ足を痛めてきたんだろう。

しかし、

まったく自覚症状がなかったのに、

その日突然ブレイクし、

激しい痛みに襲われた原因はわからないままだ。

特に、足になにか負担のかかるようなことを、

したわけではなかったので。


そういうことで、

この日はまたがったまま愛車を動かさず、

降りて引っぱった(バックしたので)。


さあ、チェーンのお掃除始め!

チェーンクリーナーを噴霧して、

ブラシでこすって汚れを落とし、

しばらくおいてから、

近所を少し走って、

クリーナーを全体になじませた。


画像


そのあとホワイトグリースを噴霧し、

画像


これをなじませるために、

今度はもう少し距離を走った。



走ってる時、

何度かリアブレーキを強く踏み過ぎ、

ロックして車体が振られることがあった。

いったいどうしたことだろう?

いつもはこんなことないのに


と、いぶかしく思いながら走っているうち、

原因が判明した。

右足の感覚がいつもより鈍いのだ。

だから、力の加減がうまくいかなくて、

つい強く踏み過ぎてしまう。

それで、リアロックしてしまうというわけだ。


ブレーキ操作に際し、

痛みはまったく感じなかったので、

まさかと思っていたが、

足の感覚がまだ正常ではなかったのだ。


そう言えば、

四輪の運転の際にも、

ブレーキを強く踏み過ぎて、

身体がガクンとなることが何度もあったっけ。



いや〜、

わからないもんだね。

いろいろある。

気をつけなくちゃ。

            *        *        *

足が痛くなった日の前日、

4月25日・水曜日には皮膚科に行った。

昨年12月上旬以来行ってなかったので、

薬がなくなってきてしまったから。


美少女先生は異動で転出してしまったので、

担当医が変わったのだが、

また、女医さんだった。

今度の女医さんも若くてきれいだ。

この病院は、

女医さんにしても、

女性看護師さんにしても、

本当にきれいな人が多い。

まさか、採用基準に、


“容姿端麗”


なんて条件があるわけじゃないだろな?

そう思いたくなるくらい美人ぞろいだよ。 v (=^▽^=)


今度の先生は、

アンティベートを3本しかくれなかった美少女先生と違って、

10本くれたんでよかった。

            *        *        *

整形外科へ行った翌日の、

4月28日・土曜日には、

前から行こうと思っていた耳鼻咽喉科に行った。

1ヵ月くらい前、

綿棒で耳掃除をしていたら、

右耳がほとんど聞こえなくなってしまったのだ。


かなり痛い思いはしたが、

綿棒で奥に押し込んでしまっていた耳アカをとってもらい、

無事聞こえるようになった。

            *        *        *

日にちが前後するが、

2月14日・火曜日には、

歯にフタをしていた金がとれてしまった。

画像

       とれてしまった歯に被せてあった金のフタ。

それで、

ちゃんと金を被せることになり、

6万円とられた。

            *        *        *

以上、日にちが前後してわかりづらいと思うので、

下に整理してみた。


2月14日(火) 歯科
2月21日(火) 歯科
4月25日(水) 皮膚科
4月27日(金) 整形外科
4月28日(土) 耳鼻咽喉科



まあ、よく医者に行くこと!


最近、また歯が痛くなってきて、

おまけに目も変なんだよな。

歯科と眼科に行かなきゃダメかな。

まったくカンベンして欲しいよ。

            *        *        *

4月30日・月曜日は草とりをした。

この冬は例年になく寒かったのに、

まだ寒さの盛りの1月末には、

すでにホトケノザが生えてきていた。


一度、はびこらしてしまったせいか、

年々生え方がひどくなる。

今年など、

まだ4月だというのに、

わが家の庭は草ぼうぼうの状態だ。


玄関のある東側の部分を、

2時間くらいかけてとった。


45リットルの大袋で3袋。

画像


草は何万本と生えていて、

うまく根っこからとれない場合もある。

で、根が残ってると10日で元にもどっちゃう。


それと、

オレは腰が悪いので、

しゃがんで草をとることができない。

前に一度しゃがんでとったら、

半年以上激しい腰痛に悩まされ、

すっかり懲りてしまった。

だから、立ったまま腰を曲げてとる。

そのため、地面に貼り付いてるような、

丈の低い草をとるのはむずかしい。


草とりというのは、

やってもやってもきりがない、

気持ちが滅入るような重労働だ。





でもまあ、

以上のようなことは、

悩みとは言えないような、

ほんのささいなことだけどね。




○おまけ1


自宅2階寝室のカーテンを変えたよ。


レースから、

画像


遮光カーテンに。

画像



○おまけ2


待望のアルミのヤカンを買った。

1年前くらいに買ったステンレスのヤカンが、

金属の味がして全然使えなかったんで。

さすがに、アルミのヤカンは、

沸かしたお湯が無味でおいしく飲める。

ただ、

アルミ製品て高いんだよな。

2リットルの小さなヤカンが3千円近くもした。

それに錆びるし。

でも、それ以外ダメなんだからしょうがない。

決してぜいたく言ってるわけじゃないんだ。

ステンレスのヤカンで沸かしお湯を飲むと、

まる1日、口の中がおかしくなって、

気分の悪い状態が続いてしまうんだから。

オレってハンディー多いよ。

ちなみに、

ステンレスのヤカンは、

古くて錆びついてるアルミのヤカンとともに、

不燃ゴミとして捨てた。

画像

手前左が新しく買ったアルミのヤカン。奥がステンレスのヤカン。手前右が今までお湯を沸かすのに使ってたミルク沸かし。

ところで、

オレは某ホームセンターでヤカンを買ったんだが、

ヤカン”っていう名称はどこにも表示されてなかった。


ケトルだと。 ケッ! (`д´メ)


なに考えてるんだ!!



★★★速報★★★

2012年5月3日・木曜日、深夜の出来事

オレが大好きなAKB48の番組、

日本テレビの「AKBINGO!」を、

寝っころがりながら見てた時のことだ。


どこからともなく焦げ臭い匂いがしてくる。

なんだろう?

と思ったが、

気にしないでそのまま番組を見てた。


しかし、

いつまでも匂うので、

さすがに気になってまわりを見回してみたが、

それらしいものはなにもない。


それで、

まさかとは思ったが、

ガラス戸のすきまから、

隣の台所のガス台を見てみた。


ありゃ!! (  д )  ° °

ヤカンが火にかけてある!



まったく覚えがない。

湯気、全然出てないし・・・



いぶかしく思いながら台所へ行き、

とりあえず火を消した。


で、

ヤカンのとっ手に手をやったら、

チリチリに熱くて、

とてもじゃないけど触れたもんじゃない。


その時になってようやく事態の深刻さに気づいた。


空焚き(からだき)しちまった!!


しかも、

ヤカンを火にかけたのまったく忘れてた。

もし、寝ちゃったり外出しちゃったりしてたら、

完全に火事になるところだったよ。


カラッポのヤカン。

画像



ラベルかなんかが焦げ付いてる。


画像


こんな失敗、生まれて初めてだ!

ひとの何倍も用心深いオレなのに・・・

やっぱりオレの人生って、

なにが起こるかわからないな。


まあいいや。

気にしない気にしない。

マチガイとキチガイはどこにでもあるって言うし、

To err is human, to forgive is divine.
(誤るのは人の常であり、許すのは神のわざである)

って言葉もあるしね。


そうもいかないか・・・


今、朝の5時。

徹夜でこんなの書いてるオレって、

やっぱおかしい?

とにかく、

そのあと沸かしたお湯の味に変わりがなくてよかったよ。

オレ、微妙な味の変化で飲めなくなるし、

なにしろ、

買ったばかりだからな・・・ヤカン。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、僕も医者ざんまいで
でも、健康第一なので カワサキライムグリーン
カラー美しいですね。カワサキと言えばライム
グリーンですね。
山女魚
2012/05/03 13:04
山女魚さん、こんばんわ。

病院に通うのって大変ですよね。
時間かかるし、検査は面倒だし。
山女魚さんの場合、検査入院とかあるので、僕よりご苦労が多いような気がします。
でも、山女魚さんには愛するご家族がいらっしゃるし、いろいろサポートしてもらえると思うので、ひとりで闘う僕よりはましかなとも思ったりします。
いずれにしても健康の回復が第一なので、勉強はほどほどにして、お好きなバス釣りで心身をリフレッシュさせてください。

ありがとうございます。
ライムグリーン、大好きです。
この色は新緑のように美しく、また、ヤマメの住む清流のようなすがすがしさを感じさせてくれます。
見てるだけで、マイナスイオンを浴びたように元気になれます。
カワサキは、カワサキカラーは黒だって言ってますが、
われわれライダーにとっては、
やっぱりライムグリーンですよね。(=^▽^=)
旅人
2012/05/03 23:52
旅人さん、コンニチワ。
ゴールデンウイークだというのに、このところ、まるで梅雨どきのような鬱陶しい日々が続いていますが・・
お身体の調子、その後如何ですか?
そういえば、今年もまた“雑草”のはびこる季節ですね〜。
私のようなマンション暮らしの者にとっては、一軒家で「庭」のある暮らしは、垂涎の的以外のナニモノでもないわけですが(笑)・・
実際に“雑草”を駆除する側にとっては、垂涎どころか切実な問題なんでしょうね〜。
どうか無理をなさらず、快適なガーデンライフを楽しんでください。

ところで旅人さん。
前回のコメントで(どうした風の吹き回しか??)暗に私が「決別宣言」を受ける形になってしまいましたが・・
その後、ご自分探しのほうは、何か進展がありましたか?
残念ながら、私には現在の旅人さんの逡巡を推し量ることが出来ませんが・・
一日も早く、新たな「活路」が見いだせられますようにと、お祈りするばかりです。
また、私のほうこそ、旅人さんには他人とは思えない親近感を抱き、これまで色々な意味で「力」を頂いたり、励まされたりしたことを、唯々感謝するばかりです。
世知辛い現代社会。せめてお互いの「一期一会」は、大切にしたいですね。
夢子
2012/05/04 13:28
こんばんが、カワサキライムグリーンは
新鮮で渓流のイメージがあり又、バイクに復帰したら
カワサキGPZ900Rライムグリーンに乗りたいです。バイク乗っていると嫌なことも忘れられるし精神
的に癒し効果有るのでは、最近暖かくなり釣りでエンジョウイしております。自分左目に先天性の病気、心臓
にも持っていますが趣味に集中してストレス解消して
居ます。
山女魚
2012/05/06 01:07
夢子さん、こんばんわ。

庭の草については、体調が悪化しないかぎり全力で戦っていくつもりですが、もし今年うまくいかなかったら、引っ越すとか、庭をコンクリートで覆うとかいうような最終手段にうったえなければならないかもしれません。

○若い頃から大切に育んできた“美のリスト”をブログで公開したこと。
○母亡きあと、ライダーとして復活して乗り始めたNinja250Rの走行距離が1万キロを超えたこと。

以上の二つを達成したことで、僕の人生に一区切りつきました。
そして、そのことに加え他にもいろいろあって、今までどおりの生き方を続けていくことが無理になりました。
ブログで言うと、「ファースト・ラビット」までで、これまでの旅人は終わりです。

今は追いつめられた動物のような心境です。
なにも考えることができません。
夢子さんには、ライダーにしか理解できないようなブログや、繰り返しもらされる泣き言や愚痴でお悩ませしてきたこと、申しわけなく思っています。

今の状態になんらかの道筋がつくようなら、新しい旅人としてお目にかかることができると思います。
旅人
2012/05/06 02:30
山女魚さん、こんばんわ。

GPZ900R!
すべてのライダーの憧れのバイクですね。
僕も大好きです。(=^▽^=)

持病がおありのようですが、
それだってずっと悪いままなのではなく、
波というものがあって、
悪い時があれば、必ずよい時がくるものです。
山女魚さんの体調もすぐによくなると思います。

仕事は逃げないので、
体調が回復すれば、
またいくらでもできますよ。
だから、今はあせらず療養に励んでください。
そして、楽しいことだけを考えてください。
気持ちを明るくもてば、
身体も元気になると思いますので。
ラージバスを釣ることとか、
ライムグリーンのGPZ900Rで渓流ツーリングに行くこととか、
そんなことを考えながら、
毎日をのんびりと過ごしてください。
旅人
2012/05/06 03:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
足を痛めた〜病院ざんまい 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる