夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 無事を祈っています

<<   作成日時 : 2013/06/26 13:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

僕は4年くらい前から、

ある女性とブログで交流していました。

その彼女が3年くらい前に、

CRPSという難病を発症してしまいました。

その病気は、

激しい痛みをともなうのが特徴で、

原因もわからず、

有効な治療法もありません。

また、

医療従事者でさえ知る人が少ないなど、

きわめて認知度の低い病気で、

国による難病指定もされていません。


彼女は、

その病気特有の激痛に耐えながら、

難病指定の署名運動を行い、

僕もそれに協力して、

自らが署名するだけでなく、

何人かのブログ友にもお願いし、

署名していただいたりしました。


彼女は、

リハビリしたり入院したり、

家で何日も寝込んだりしながらも、

短期、長期の中断期間をはさみながら、

がんばってブログを続けていました。

そのブログは、

最近の体調悪化を反映してか、

しばらくまえからコメント欄が閉鎖され、

記事には変換ミスも目立っていましたが、

彼女は、

自らの置かれた状況を、

つつみかくさず、

ありのままに綴ることで、

生きるうえでの励みとし、

また、

生きていることの証(あかし)ともしているようでした。


そんななか、

6月25日付朝日新聞朝刊に、

このCRPSという難病についての、

かなり詳細な記事が掲載されました。

前述のように、

一般の認知度が低く、

きわめて情報の少ないこの病気なので、

僕はすぐに、

彼女にこの情報を伝えてあげようと思いたちました。

そして、

まず、朝日新聞に問い合わせ、

彼女の住む地域でも、

この記事が読めることを確認すると、

さっそく、

ブログのメッセージ機能を活用して、

彼女にメッセージを送ろうとしました。

ところがです。

ブラウザの“お気に入り”を開いて、

彼女のブログ名をクリックすると、



“ページが見つかりません”



と表示されてしまったのです。

この表示は、

ブラウザの不具合などで起こる、

一時的にサイトが表示されない状態とは違い、

サイトそのものが、

すでに削除されてしまっていることを表すものです。



昨日の夜まであったのに・・・



僕は愕然としてしまいました。

これまで、

入院したり家で寝込んだりするたびに、

ブログの更新が、

数ヵ月間中断することも珍しくなかった彼女ですが、

そんな状態でも、

どんなにつらいことが起こっても、

決してブログをやめようとはしませんでした。

彼女がブログで親しく交流していた、

同じ病に苦しむ23才の看護師の女性が、

(彼女は車椅子の看護師として、マスメディアにもとりあげられていた)

自殺した際にも、

みなに心配をかけまいとして、

気丈な態度で、

ブログにその事実を淡々と記していたくらいです。

それほどしっかりしていた彼女が、

予告もなしにブログを閉鎖し、

完全に削除してしまうなんて、

よほどのことがあったに違いありません。

今までは、

更新を中断するだけでも、

必ず事前に、

その旨を告知していた彼女なのですから。


僕は今、

彼女に、

なにかよくないことが起きたのではないかと、

とても心配しています。

もしそうだとしたら、

世の中に、

救いなどないような気がします。



どうか彼女が無事でありますように!


画像

       彼女の愛猫です。






                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無事を祈っています 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる