夢と冒険とロマン

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空請求、おしり、バイク

<<   作成日時 : 2016/02/14 02:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

●架空請求詐欺


先日、携帯(ガラケイ)に、

差出人非通知の、

不審なメールが届いた。


なんとなくうさんくさい。


開こうとすると、

「URLが含まれています」との、

警告のメッセージが表示された。


その時点で、

「こいつは詐欺だ」と思った。


開いてみると、

次のような文面が表れた。


“有料サイトを閲覧した履歴が見つかりました。

今日中に料金を支払わないと法的措置を行います。”



やっぱり・・・


記事中には、

強調表示された数字のような部分があった。

おそらく、

その部分が有料サイトにリンクしていて、

クリックするとつながるようになってるんだろう。

間違って表示してしまったら、

本当に料金を支払わなければならないことになる。


僕は、

携帯でネットのサイトを閲覧したことなど、

一度もないので、

有料サイトの閲覧など、

まったく身に覚えがないんだけど、

そのままにしておいて、

もし万が一、何かの手違いで、

相手のサイトにつながってしまうと困るので、

そのメールはただちに削除した。


で、

削除し終わったあと、

突然、怒りがこみあげてきた。

犯人たちにこう言ってやりたくなった。


おまえらッ!

そんなカスみたいなことしてないで

ちゃんと真面目に働けッ!! ヾ(`Д ´)



詐欺被害の中でも、

こうした“架空請求詐欺”の被害金額は、

年間185億円と、

詐欺被害の全金額の、

40パーセント近くにのぼるそうだ。

この種の詐欺の手口がいかに巧妙で、

だまされやすいかがわかる。


その端末では、

ネットのサイトなど閲覧したことのない、

僕のような者のところにも、

そうやって詐欺メールが届くということは、

犯人たちは、

すべての携帯番号を対象に、

かたっぱしから、

詐欺メールを送信しているということになる。

すなわち、

このブログを読んでくださっているみなさんのところにも、

いつ、こうしたメールが届くかわからないということ。

くれぐれも対応を誤らないようにして欲しい。





●おしり(仙骨)


昨年12月投稿のブログ、「おしりが痛い」で、

仙骨の痛みについて書いたが、
*仙骨は、おしりの割れ目の一番上あたりのところにある骨。

痛みはだいぶよくなったものの、

現在(2月初め)もまだ完治してないし、

なにしろ、

昨年の7月頃、

実際にその部分を強打してるので、

骨に異常があったらまずいと思い、

病院の整形外科を受診してみることにした。


診察室で医師に症状を告げると、

医師は、

「そこが痛いという人はけっこう多い」

というようなことを言いながら、

レントゲンを撮ってくるよう指示した。


レントゲンを撮ったあと、

しばらく待たされたのち、

再び呼ばれて診察室に入ると、

医師は、

レントゲン写真を見ながら、

骨には異常はないと言った。


骨のことを一番心配してたので、

その言葉を聞いて、

ひとまず安心したのだった。


しかし、

治療となると、

その方法がないのだと言う。

治療法がないと。

痛み止めで、

痛みを抑えるくらいのことしかできないと。


ちょっとがっかりしたけど、

痛みはかなり改善してて、

病状はいい方向に向かいつつあるようなんで、

「しょうがないかな」って、

わりと冷静に受け止めることができた。

まあ、

腰痛にしたって、

その7割が原因不明で、

痛み止めを処方するしか方法がないのが、

現状みたいだしね。



ところで、

担当してくれた医師なんだけど、

名前が男みたいな名前だったし、

整形外科医というと、

一般的に、

“体育会系の男の医者”

というイメージあるんで、

そのつもりで診察室に入ったら、

どっこい、

若い女性だったんで、

びっくりした。

しかも、

これが、とびっきりの美人!

女優の武井 咲(たけいえみ)さんに似てた。

画像

      武井 咲さん。写真、デカ過ぎ。笑


患部が患部なんで、

その医師を見た時、

一瞬、

「やばいっ!」って思ったけど、

幸い彼女は、

患部を直接見ることはなく、

レントゲン写真しか見なかったんで、

恥ずかしい思いをしなくてすんだ。


診察の仕方として、

それでいいのかどうかは、

わからないけど。


もしかして、

彼女の方でも恥ずかしかったのかな?

女性って、

女医さんでも、学校の先生でも、

“女性”だからね。

いい意味でも、

よくない意味でも。

少なくとも、

僕のこれまでの経験では、

そう感じることが多かった。

まあ、

全部が全部そうだったとは言わないけど。



でも、

それはそれでいいんだと思う。

人間社会は男と女という、

特性は異なるけど同じ権利を有する、

2種類の人間で成り立っていて、

両者のその特性の違いこそが、

人と人との結びつきを強め、

社会に調和をもたらす要因になっていると考えるから。


また、男と女では、

ものの感じ方、考え方が違うのは当たり前だし、

どっちが優れているとか、

どっちが劣っているとかということもないので、

無理やりいっしょにする必要はさらさらない。

互いに相手の特性を尊重し合ってこそ、

個人にしても社会にしても、

平和で幸福なそれを実現できると信じている。


さらに、

これまで述べてきたことは、

あくまでも一般論であり、

男とか女とか言っても、

それぞれに個人差があることなので、

適性などについての判断は、

性別に関係なく、

ケースごとに、

柔軟な姿勢で行われるべきだ。



以上、

旅人の男女論でした。 笑

もっとも、

“論”ていうほど大げさなもんじゃなく、

ごく常識的なところを、

述べたに過ぎないのかもしれないけど。




余談だけど、

この病院の問診票の質問項目には、

「妊娠していますか?」という項目があって、

「しています」か「していません」のどちらかに、

丸をつけるようになっている。

几帳面な僕は、

きちんと「していません」の方に、

丸をつけたのだが、

それが、看護師さんたちや女医さんに、

けっこうウケたみたいだった。


看護師さんたちは、

笑いをこらえてるみたいだったし、

女医さんも、

診察室に入った時、

態度が変だった。

なんか、

今にも笑い出しそうな、

あるいは、

何かひとこと言いたそうな、

複雑な表情で、

ずっとこっちを見てたんで、

不審に思って、

つい、

「何か?」って聞いちゃった。

「何でもない」って言ってたけど、

あれ、

「(妊娠)してない」って書いた問診票がおかしくて、

笑いをこらえてたんだよ。

きっと。 ( ̄一 ̄)




●RGVΓ


某日、

バイク用品店に行った時のこと。

駐輪場で、

1台のバイクに目がとまった。

ラッキーストライクカラーだ!

懐かしい!!

スズキRGV250Γ!

いいねえ、いいねえ。 (=^▽^=)

風格がある。

存在感が違う。

まさに、

“荒武者”って感じだ。

画像

      スズキRGV250Γ。


うっとりとながめることしばし。


すると、

どこからか、

2ストの排気音が聞こえてきた。


1台の2ストバイクが、

駐輪場に入ってくる。


ややッ、 (`Д´;)

またもや、RGVΓではないか!!

それも同じラッキーストライクカラー!

画像

      同じくスズキRGV250Γ。カラーリングが違う。


なんてこった!!

同じ日時に同じ場所で、

2台のΓを見るなんて!

しかも、

同じ年式で、

同じラッキーストライクカラー!!

今日はツイてるなぁ


そう言えば、

ちょっと前にここに来た時は、

超珍しい、

RG250Γを見たっけ。

画像

       スズキRG250Γ。



ここで、

90年代に活躍した、

2ストロードレーサーの名車をご紹介。


 1.ロスマンズカラーのホンダNSR500

画像

 これは伊藤真一選手の乗っていたマシンだと思います。1994年の東京モーターサイクルショーにて。撮影者、旅人。


 2.ラッキーストライクカラーのスズキRGV−Γ500

画像

      同じく1994年の東京モーターサイクルショーにて。撮影者、旅人。


 3.マールボロカラーのヤマハYZR500

画像

       1996年の東京モーターサイクルショーにて。撮影者、旅人。



やっぱ2ストはいいなぁ・・・


その時、僕の頭は、

20年以上も前の、

大垂水峠(おおだるみとうげ)にワープしていた。


カミナリのようなエンジン音、

オイルの焼ける匂い、

ガガガッという膝を擦る音、

路肩に集う、

革ツナギ姿の若者たち。



遠い遠い昔の幻影が、

脳裏に甦ってくる。


あの頃は、

オレも若かったな。

二度と戻らない青春時代。

栄光の風景。



画像




パソコンも携帯もいらない!

みんな若くて元気だった

あの頃に戻りたい!! 泣





画像







                                        Copyright

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
架空請求、おしり、バイク 夢と冒険とロマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる